腹腔鏡下鼠径部ヘルニア修復術─施設導入から技術認定取得まで[Web 動画付]
  • 有料閲覧

腹腔鏡下鼠径部ヘルニア修復術─施設導入から技術認定取得まで[Web 動画付]

筆頭著者 諏訪 勝仁 (編) 南江堂 電子版ISBN 978-4-524-22883-6 電子版発売日 2020年4月27日 ページ数 128 判型 A4 印刷版ISBN 978-4-524-22606-1 印刷版発行年月 2020年4月

書籍・雑誌概要

腹腔鏡下鼠径部ヘルニア手術(ラパヘル)を始める、あるいは始めたばかりでまだ自信を持てない導入段階にある医師や、日本内視鏡外科学会技術認定取得を目指す外科医のための、安全に手術を完遂するための勘どころをコンパクトにまとめた入門書。技術認定取得のための望ましい手技をアプローチごとに豊富なWeb動画とともに解説。合併症やトラブルシューティングも取り上げた実践的内容である。

目次

【内容目次】
Ⅰ 腹腔鏡下鼠径部ヘルニア修復術(ラパヘル)の歴史とエビデンス
Ⅱ 施設導入にあたってなすべきこと
Ⅲ セットアップ
Ⅳ 私の手術手技
Ⅴ メッシュ留置後再発に対する腹腔鏡下手術
Ⅵ 術中トラブルシューティングと術後合併症への対応
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る