医療系スタッフのための情報システム入門 改訂第2版
  • 有料閲覧
≪臨床工学ライブラリーシリーズ≫

医療系スタッフのための情報システム入門 改訂第2版

筆頭著者 嶋津 秀昭 (監修) 北陸大学医療保健学部生理・生体・情報工学研究室教授 その他の著者 田中薫・渡辺篤志 学研メディカル秀潤社 電子版ISBN 978-4-05-919396-8 電子版発売日 2021年5月24日 ページ数 168 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-7809-0413-0 印刷版発行年月 2020年10月

書籍・雑誌概要

医療情報・医療システムの安全で確実な運用に必要なコンピュータの基本と利用法を分かりやすく解説.
医療系の各分野へ就職を希望する学生,医療分野で働くすべてのスタッフ,医療に関連した企業人にも読んで欲しい一冊!

目次

第1章 コンピュータとは何か
1. コンピュータとは何か
2. コンピュータが生まれた背景
2-1 計算装置
2-2 データレコードの処理装置
2-3 入力装置としてのキーボード
3. コンピュータに実行手段を教える手続き
3-1 プログラムの始まり
3-2 プログラムの可能性についての数学的な進歩
3-3 プログラム可能なコンピュータの出現
3-4 表示と紙媒体への印刷技術
4. 現代社会におけるコンピュータの役割
4-1 アプリケーションソフトを利用したコンピュータの活用
4-2 電子回路の一部としてのマイクロコンピュータチップ
4-3 ネットワーク上のコンピュータ
5. 医療におけるコンピュータの役割
5-1 医療機器とコンピュータ
5-2 測定データの自動診断
5-3 医療システムとコンピュータ
第2章 コンピュータの基礎
1. コンピュータとは
2. データとは
2-1 0 か1
2-2 情報の単位
2-3 キロバイト,メガバイト
2-4 進数変換(基数変換)
3. ハードウエア
3-1 入力装置
3-2 出力装置
3-3 記憶装置
3-4 演算装置
3-5 制御装置
4. CPU の働き
5. 入出力インタフェース
5-1 シリアル転送方式
5-2 パラレル転送方式
6. 論理回路
6-1 論理式とブール代数
6-2 演算回路
6-3 順序回路とフリップフロップ回路
7. ソフトウエア
7-1 OS
7-2 アプリケーション
第3章 コンピュータと情報
1. 数値と文字の表現法
1-1 数値のコード化
1-2 文字のコード化
2. アナログ情報とディジタル情報
2-1 A/D(analog to digital)変換
2-2 画像のディジタル化
2-3 データの冗長性と圧縮
第4章 通信とネットワーク
1. ネットワークの誕生と広がり
2. ネットワークアーキテクチャ
2-1 ネットワークプロトコル
2-2 IP アドレスとパケット
2-3 TCP/IP
2-4 グローバルIP アドレスとプライベートIP アドレス
2-5 LAN の構築に使用される機器
3. インターネット
3-1 インターネットの歴史
3-2 ドメイン
3-3 インターネットの利用
3-4 無線LAN とネットワーク
4. セキュリティ
4-1 不正プログラム
4-2 ネットワークセキュリティ
4-3 ネットワーク犯罪
4-4 暗号化と電子署名,電子認証
第5章 医療とコンピュータ
1. 医療とコンピュータ技術
1-1 医療におけるヒューマンインタフェース設計
1-2 医療機器とコンピュータ
1-3 感覚機能と運動機能の補助
1-4 人工知能と医療
2. 医療情報システムと情報ネットワーク
2-1 医療情報システムの役割
2-2 医療情報システムの構成
2-3 医療情報の取り扱い
2-4 医療情報の研究への利用と倫理規範
参考文献-さらに詳しく知りたい読者のために
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る