みんなの研究倫理入門
  • 有料閲覧

みんなの研究倫理入門

筆頭著者 田代 志門 (著) 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-64269-9 電子版発売日 2021年1月11日 ページ数 308 判型 四六 印刷版ISBN 978-4-260-04269-7 印刷版発行年月 2020年11月

書籍・雑誌概要

「研究倫理」は気が重い。提出書類の山、法令や指針の束、退屈な研修会……。「とりあえず念のためにやっておく」手続きにとらわれていませんか。形式的な「法令順守」を離れ、研究倫理のルールの考え方に立ち返り、頭をひねって考えてみよう。
症例報告に倫理審査は必要? 患者への謝礼はいくらまでなら許される?
──身近な疑問をめぐる対話から出合う研究倫理は、こんなに知的で面白い!

目次

はしがき

第一話 どこから倫理審査が必要なのか研究と診療の区別[その1]

第二話 「実験的」な医療研究と診療の区別[その2]
 研究と診療の区別 さらに学びたい人のために

第三話 誰のための説明文書? インフォームド・コンセント[その1]

第四話 「治療との誤解」を考えるインフォームド・コンセント[その2]
 インフォームド・コンセント さらに学びたい人のために

第五話 利益と不利益を数え上げるリスク・ベネフィット評価[その1]

第六話  研究の意義は常に必要なのかリスク・ベネフィット評価[その2]
 リスク・ベネフィット評価 さらに学びたい人のために

第七話 研究における「弱者」とは究対象者の公正な選択[その1]

第八話 「囚われの集団」の問題研究対象者公正な選択[その2]
 研究対象者の公正な選択 さらに学びたい人のために

あとがき

索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る