Japanese

Endoscopic extraperitoneal repair adapted from tep for ventral hernia Hiroki TOMA 1 , Toru EGUCHI 1 , Kei FUJII 1 1Department of Surgery, Harasanshin Hospital Keyword: 腹壁ヘルニア , 内視鏡外科手術 , eTEP pp.411-417
Published Date 2020/9/15
DOI https://doi.org/10.11477/mf.4426200839
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference

 Recent growing evidence highlights the trend of minimally invasive endoscopic extraperitoneal repair for ventral hernia. We adapted the procedure of totally extraperitoneal repair for inguinal hernia to endoscopic surgery for ventral hernia and operated on 13 patients (male 5/ female 8)with either primary ventral or abdominal incisional hernia since 2018. The average operation time and blood loss amounted to 212 min and 9.7 ml, respectively. There was conversion to open procedure in two patients during the operation, but neither serious intra- nor post- operative complication was experienced. To date, no hernia recurrence, mesh-related complications, or chronic pain was observed, revealing the feasibility of the short-term operative outcomes for this procedure. With the accumulation of clinical experiences, further development of this procedure is expected to lead to the satisfaction for patients with ventral hernia.


Copyright © 2020, JAPAN SOCIETY FOR ENDOSCOPIC SURGERY All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 2186-6643 印刷版ISSN 1344-6703 日本内視鏡外科学会

関連文献

  • TEP 江口 徹 , 当間 宏樹 , 久留 裕 , 藤井 圭 , 岡部 安博 , 小原井 朋成 医学書院 臨床外科
    71巻 1号 (2016年1月)
    pp.82-91
    • 有料閲覧
  • 金属製タックを用いた経腹膜外腔腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術(TEP)後イレウスの1例 豊田 秀一 , 江口 徹 , 当間 宏樹 , 小原井 朋成 , 成富 元 , 廣田 伊千夫 日本内視鏡外科学会 日本内視鏡外科学会雑誌
    20巻 1号 (2015年1月)
    pp.89-94
    • 有料閲覧
  • TEP法 藤井 圭 , 当間 宏樹 , 片山 直樹 , 中房 祐樹 , 江口 徹 金原出版 手術
    74巻 2号 (2020年2月)
    pp.179-188
    • 有料閲覧
  • TEP法の基本 江口 徹 , 当間 宏樹 , 藤井 圭 , 久留 裕 , 佐藤 優 , 小原井 朋成 金原出版 手術
    70巻 11号 (2016年10月)
    pp.1461-1474
    • 有料閲覧
  • 腹壁ヘルニア 腹壁瘢痕ヘルニア 加藤 久仁之 , 大塚 幸喜 , 板橋 哲也 , 秋山 有史 , 石田 馨 , 眞壁 健二 , 八重樫 瑞典 , 藤井 仁志 , 木村 祐輔 , 新田 浩幸 , 肥田 圭介 , 水野 大 , 佐々木 章 , 井谷 史嗣 , 若林 剛 南江堂 臨床雑誌外科
    74巻 6号 (2012年6月)
    pp.643-647
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有