雑誌文献を検索します。書籍を検索する際には「書籍検索」を選択してください。

検索

書誌情報 詳細検索 by 医中誌

Japanese

Current Status and Future Perspectives of Treatment for Early Gastric Cancer in Elderly Patients Masau Sekiguchi 2,1 , Ichiro Oda 1 , Shinji Morita 3 , Hirokazu Taniguchi 4 , Seiichiro Abe 1 , Satoru Nonaka 1 , Haruhisa Suzuki 1 , Shigetaka Yoshinaga 1 , Masahiro Yura 3 , Sho Otsuki 3 , Shigeki Sekine 4 , Kohei Takizawa 5 , Hiroyuki Ono 5 , Hitoshi Katai 3 1Endoscopy Division, National Cancer Center Hospital, Tokyo 2Cancer Screening Center, National Cancer Center Hospital, Tokyo 3Gastric Surgery Division, National Cancer Center Hospital, Tokyo 4Pathology Division, National Cancer Center Hospital, Tokyo 5Division of Endoscopy, Shizuoka Cancer Center, Shizuoka, Japan Keyword: 高齢者 , 早期胃癌 , 内視鏡治療 , 外科治療 pp.720-725
Published Date 2018/5/24
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403201367
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference
  • Cited by

 Endoscopic and surgical treatment has been reported feasible for early gastric cancer in elderly patients if patient selection is appropriate. However, the non-negligible risk associated with surgical treatment for elderly patients and its effect on the quality of life should be considered when deciding a treatment plan. Considering the invasiveness of the surgical treatment, it may be necessary to discuss the new indications of endoscopic treatment for elderly patients with early gastric cancer because the current indications, in which endoscopic treatment is only indicated for early gastric cancer with a nominal risk of lymph node metastasis, may be too strict for elderly patients. Therefore, not only lesion factors but also patient physical and social factors should be considered to achieve an optimal treatment strategy for each elderly patient with early gastric cancer.


Copyright © 2018, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 胃内分泌細胞腫瘍(カルチノイド腫瘍)の診断と治療 金城 譲 , 鈴木 晴久 , 小田 一郎 , 池澤 伸明 , 佐藤 知子 , 関口 正宇 , 眞一 まこも , 谷内田 達夫 , 山田 真善 , 阿部 清一郎 , 野中 哲 , 吉永 繁高 , 斎藤 豊 , 関根 茂樹 , 谷口 浩和 , 九嶋 亮治 医学書院 胃と腸
    48巻 7号 (2013年6月)
    pp.982-992
    • 有料閲覧
  • 胃腺腫に対する治療方針—私はこう思う;経過観察する立場から 森 源喜 , 小田 一郎 , 谷口 浩和 , 宮本 康雄 , 関口 正宇 , 阿部 清一郎 , 坂本 琢 , 野中 哲 , 鈴木 晴久 , 吉永 繁高 , 関根 茂樹 , 九嶋 亮治 , 斎藤 豊 医学書院 胃と腸
    49巻 13号 (2014年12月)
    pp.1859-1869
    • 有料閲覧
  • 手つなぎ・横這い型胃癌 中沢 啓 , 吉永 繁高 , 橋本 大輝 , 張 萌琳 , 江郷 茉衣 , 高丸 博之 , 阿部 清一郎 , 野中 哲 , 鈴木 晴久 , 小田 一郎 , 関根 茂樹 , 斎藤 豊 医学書院 胃と腸
    55巻 1号 (2020年1月)
    pp.60-66
    • 有料閲覧
  • ポリープ 吉永 繁高 , 小田 一郎 , 田中 優作 , 関口 正宇 , 高丸 博之 , 山田 真善 , 阿部 清一郎 , 坂本 琢 , 野中 哲 , 鈴木 晴久 , 中島 健 , 斎藤 豊 , 吉田 裕 , 谷口 浩和 , 関根 茂樹 , 九嶋 亮治 医学書院 胃と腸
    52巻 1号 (2017年1月)
    pp.87-96
    • 有料閲覧
  • Helicobacter pylori除菌後の胃癌の特徴―病理の立場から 眞一 まこも , 九嶋 亮治 , 中島 健 , 金城 譲 , 曽 絵里子 , 阿部 清一郎 , 鈴木 晴久 , 野中 哲 , 吉永 繁高 , 松原 亜季子 , 関根 茂樹 , 谷口 浩和 , 小田 一郎 医学書院 胃と腸
    47巻 11号 (2012年10月)
    pp.1631-1639
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有