Japanese

Recurrent Small Bowel Adenocarcinoma Associated with Crohn's Disease, Report of a Case Atsushi Noguchi 1 , Kenji Watanabe 1 , Yoichi Ajioka 2 , Mitsue Sogawa 1 , Ryota Terada 1 , Kenichi Morimoto 1 , Takako Miyazaki 1 , Noriko Kamata 1 , Hirokazu Yamagami 1 , Tetsuya Tanigawa 1 , Kazunari Tominaga 1 , Toshio Watanabe 1 , Yasuhiro Fujiwara 1 , Kiyoshi Maeda 3 , Tetsuo Arakawa 1 1Department of Gastroenterology, Osaka City University Graduate School of Medicine, Osaka, Japan 2Department of Molecular and Diagnostic Pathology, Niigata University, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Niigata, Japan 3Department of Surgical Oncology, Osaka City University Graduate School of Medicine, Japan Keyword: Crohn病 , 小腸癌dysplasia , ダブルバルーン小腸内視鏡 , サーベイランス pp.1339-1345
Published Date 2014/8/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403114252
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference
  • Cited by

 We present the case of a man in his 40s with recurrent SBA(small bowel adenocarcinoma)associated with CD(Crohn's disease). The patient had suffered from ileocolonic CD for more than 20 years. Four years previously, he had undergone partial small bowel resection to remove two SBA lesions and abdominoperineal resection of the rectum for anal canal adenocarcinoma. Oral double-balloon enteroscopy to assess the efficacy of remission induction therapy after relapse showed a stricture with nodular lesions and ulcers in the ileum. Biopsy was performed and histological examination revealed mucinous adenocarcinoma. Therefore, the patient underwent partial small bowel and ileocecal resection. Histological examination of the resected specimen showed an ileoileal fistula at the anal side of the previous anastomosis and growth of adenocarcinoma(moderate to poorly differentiated)coupled with surrounding dysplasia in the fissuring ulcer. Here we present a report of this case along with a literature review of reported Japanese cases of SBA associated with CD, and discuss the requirements for a surveillance program.


Copyright © 2014, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 潰瘍性大腸炎の内視鏡所見 渡辺 憲治 , 松本 紘子 , 鋳谷 成弘 , 新藤 正喜 , 塚原 卓矢 , 萩原 良恵 , 森本 謙一 , 野口 篤志 , 宮嵜 孝子 , 鎌田 紀子 , 十河 光栄 , 谷川 徹也 , 山上 博一 , 富永 和作 , 渡辺 俊雄 , 藤原 靖弘 , 荒川 哲男 医学書院 胃と腸
    48巻 5号 (2013年5月)
    pp.611-618
    • 有料閲覧
  • パテンシーカプセル内視鏡の有用性 渡辺 憲治 , 松本 紘子 , 鋳谷 成弘 , 新藤 正喜 , 塚原 卓矢 , 萩原 良恵 , 森本 謙一 , 野口 篤志 , 鎌田 紀子 , 十河 光栄 , 谷川 徹也 , 山上 博一 , 富永 和作 , 渡辺 俊雄 , 藤原 靖弘 , 荒川 哲男 医学書院 胃と腸
    48巻 4号 (2013年4月)
    pp.479-484
    • 有料閲覧
  • 難治性潰瘍性大腸炎と5-ASA製剤―大量療法を中心に 渡辺 憲治 , 新藤 正喜 , 塚原 卓矢 , 伊藤 良恵 , 森本 謙一 , 野口 篤志 , 杉森 聖司 , 鎌田 紀子 , 十河 光栄 , 町田 浩久 , 岡崎 博俊 , 谷川 徹也 , 山上 博一 , 富永 和作 , 渡辺 俊雄 , 藤原 靖弘 , 荒川 哲男 医学書院 胃と腸
    46巻 13号 (2011年12月)
    pp.2009-2015
    • 有料閲覧
  • 出血性小腸疾患の診断―腫瘍および腫瘍様病変 山上 博一 , 森本 謙一 , 細見 周平 , 中谷 雅美 , 高塚 正樹 , 亀田 夏彦 , 鎌田 紀子 , 町田 浩久 , 岡崎 博俊 , 十河 光栄 , 谷川 徹也 , 渡辺 憲治 , 渡辺 俊雄 , 富永 和作 , 藤原 靖弘 , 荒川 哲男 医学書院 胃と腸
    45巻 3号 (2010年3月)
    pp.363-370
    • 有料閲覧
  • NSAID起因性小腸病変の内視鏡診断と鑑別疾患 山上 博一 , 亀田 夏彦 , 鎌田 紀子 , 十河 光栄 , 町田 浩久 , 岡崎 博俊 , 谷川 徹也 , 渡辺 憲治 , 渡辺 俊雄 , 富永 和作 , 藤原 靖弘 , 荒川 哲男 医学書院 胃と腸
    46巻 2号 (2011年2月)
    pp.156-160
    • 有料閲覧
  • colitic cancer/dysplasiaの画像診断―特殊光内視鏡を中心に 渡辺 憲治 , 十河 光栄 , 細見 周平 , 森本 謙一 , 末包 剛久 , 鎌田 紀子 , 亀田 夏彦 , 町田 浩久 , 岡崎 博俊 , 谷川 徹也 , 山上 博一 , 富永 和作 , 渡辺 俊雄 , 藤原 靖弘 , 押谷 伸英 , 荒川 哲男 医学書院 胃と腸
    43巻 9号 (2008年8月)
    pp.1320-1324
    • 有料閲覧
  • 小さな薬剤起因性小腸病変―NSAIDsによる小腸病変 押谷 伸英 , 末包 剛久 , 鎌田 紀子 , 十河 光栄 , 亀田 夏彦 , 町田 浩久 , 岡崎 博俊 , 山上 博一 , 渡辺 憲治 , 渡辺 俊雄 , 富永 和作 , 藤原 靖弘 , 荒川 哲男 医学書院 胃と腸
    44巻 6号 (2009年5月)
    pp.960-966
    • 有料閲覧
  • 8) 転移性腫瘍 渡辺 憲治 , 森本 謙一 , 谷川 徹也 , 細見 周平 , 平田 直人 , 末包 剛久 , 鎌田 紀子 , 十河 光栄 , 山上 博一 , 藤原 靖弘 , 押谷 伸英 , 荒川 哲男 医学書院 胃と腸
    43巻 4号 (2008年4月)
    pp.570-574
    • 有料閲覧
  • 5) NSAIDs起因性腸炎 押谷 伸英 , 末包 剛久 , 鎌田 紀子 , 十河 光栄 , 亀田 夏彦 , 町田 浩久 , 岡崎 博俊 , 山上 博一 , 渡辺 憲治 , 渡辺 俊雄 , 富永 和作 , 藤原 靖弘 , 荒川 哲男 医学書院 胃と腸
    43巻 4号 (2008年4月)
    pp.611-616
    • 有料閲覧
  • 内視鏡的治療を施行した胃I型カルチノイドの1例 福永 周生 , 町田 浩久 , 上村 理沙 , 永見 康明 , 杉森 聖司 , 十河 光栄 , 谷川 徹也 , 斯波 将次 , 渡辺 憲治 , 渡辺 俊雄 , 富永 和作 , 藤原 靖弘 , 荒川 哲男 医学書院 胃と腸
    49巻 8号 (2014年7月)
    pp.1223-1231
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有