Japanese

ONE CASE OF Ⅱb TYPE EARLY GASTRIC CANCER. Komei Nakayama 1 1The Institute of Gastroenterology, Tokyo Women's Medical College. pp.839-845
Published Date 1968/6/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403110849
  • Abstract
  • Look Inside

 Patient was 61 years old male. He had been examined since 1964 periodically. On September ‘66’ elevated change at the greater curvature of pylorus was found. On March ‘67’ he was admitted for surgical treatment. By X-ray and endoscopic examination, this change was diagnosed as the doubt of Ⅱa+Ⅱc type early cancer and Ⅱc+Ⅱa type early cancer. On April ‘67’ gastrectomy and clean-up of lymph nodes were performed. On the specimen, Ⅱa+Ⅱc type elevated change at the greater curvature of pylorus and Ⅱc+Ⅱa type superficial, bounded, mucosal change at greater curvature were observed. Former change was situated 7.2 cm from pylorus ring and 0.7×0.9 cm in size. Later change was situated 2.2cm from pylorus ring and 2.0×5.2 cm in size.

 By histological examination, former one was diagnosed as Ⅱa+Ⅱc like production of atypical epithelium and later one was diagnosed as Ⅱb type early cancer.

 It is very interesting to reveal roentogenologic image of mucosal change of Ⅱb type early gastric cancer by X-ray examination.


Copyright © 1968, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 良性ポリープとⅠ型およびⅡa型早期胃癌の合併症例 中山 恒明 , 竹本 忠良 , 羽生 富士夫 , 岩塚 迪雄 , 小林 誠一郎 , 遠藤 光夫 , 榊原 宣 , 市岡 四象 , 山田 明義 , 鈴木 博孝 , 鈴木 茂 , 横山 泉 , 山内 大三 , 井出 博子 , 中村 光司 , 山下 克子 , 宮坂 節子 , 山田 和毅 , 神津 忠彦 , 近藤 台五郎 医学書院 胃と腸
    4巻 2号 (1969年2月)
    pp.195-200
    • 有料閲覧
  • 噴門部早期胃癌の1例 山田 明義 , 竹本 忠良 , 矢沢 知海 , 羽生 富士夫 , 岩塚 迪雄 , 小林 誠一郎 , 遠藤 光夫 , 榊原 宣 , 鈴木 博孝 , 市岡 四象 , 鈴木 茂 , 野本 高志 , 中山 恒明 医学書院 胃と腸
    3巻 12号 (1968年11月)
    pp.1561-1566
    • 有料閲覧
  • 胃粗大皺襞症について 中山 恒明 , 羽生 富士夫 , 岩塚 迪雄 , 榊原 宜 , 小林 誠一郎 , 遠藤 光夫 , 佐久間 映夫 , 井手 博子 , 島倉 康守 , 後町 浩二 , 鈴木 博孝 医学書院 胃と腸
    3巻 11号 (1968年10月)
    pp.1415-1426
    • 有料閲覧
  • Ⅰ型早期胃癌の1例 中山 恒明 , 羽生 富士夫 , 岩塚 迪雄 , 遠藤 光夫 , 小林 誠一郎 , 榊原 宜 , 鈴木 博孝 , 鈴木 茂 , 貞永 嘉久 , 今給 黎和典 医学書院 胃と腸
    3巻 1号 (1968年1月)
    pp.39-42
    • 有料閲覧
  • 色素着色法で著明な着色をみたⅠ型およびⅡb+Ⅱc型早期胃癌の重複症例 鈴木 茂 , 鈴木 博孝 , 山田 明義 , 川田 彰得 , 福田 武隼 , 星野 聰 , 山田 和毅 , 野本 高志 , 遠藤 光夫 , 竹本 忠良 , 中山 恒明 医学書院 胃と腸
    9巻 2号 (1974年2月)
    pp.217-223
    • 有料閲覧
  • 食道表在癌診断上の問題点 遠藤 光夫 , 矢沢 知海 , 羽生 富士夫 , 岩塚 廸雄 , 小林 誠一郎 , 榊原 宣 , 木下 祐宏 , 御子柴 幸男 , 浜野 恭一 , 鈴木 博孝 , 山田 明義 , 鈴木 茂 , 井手 博子 , 門馬 公経 , 林 恒男 , 中山 恒明 , 竹本 忠良 , 市岡 四象 医学書院 胃と腸
    8巻 11号 (1973年11月)
    pp.1503-1511
    • 有料閲覧
  • 早期食道癌の1例 中山 恒明 , 遠藤 光夫 , 太田 八重子 , 羽生 富士男 , 岩塚 迪雄 , 小林 誠一郎 , 榊原 宜 , 山口 慶三 , 野本 昌三 , 木下 祐宏 , 浜野 恭三 , 御子柴 幸男 , 山田 明義 , 鈴木 博孝 , 鈴木 茂 , 井手 博子 医学書院 胃と腸
    2巻 5号 (1967年5月)
    pp.683-688
    • 有料閲覧
  • 生検により診断し得た微小Ⅱb型早期胃癌の1例 大井 至 , 岩塚 迪雄 , 市岡 四象 , 山田 明義 , 鈴木 博孝 , 鈴木 茂 , 長廻 紘 , 早川 国彦 , 竹本 忠良 医学書院 胃と腸
    5巻 4号 (1970年4月)
    pp.469-475
    • 有料閲覧
  • 4年間経過観察しえた広範なⅡb型早期胃癌の1例 上地 六男 , 松野 堅 , 前田 淳 , 赤上 晃 , 山下 克子 , 横山 泉 , 市岡 四象 , 丸山 ユキ子 , 山田 明義 , 鈴木 博孝 , 鈴木 茂 , 遠藤 光夫 医学書院 胃と腸
    15巻 7号 (1980年7月)
    pp.773-778
    • 有料閲覧
  • 多発小隆起型食道炎の2例 遠藤 光夫 , 小林 誠一郎 , 榊原 宣 , 木下 祐宏 , 山田 明義 , 鈴木 茂 , 中村 光司 , 井手 博子 , 吉田 操 , 中山 恒明 , 織畑 秀夫 , 近藤 台五郎 , 竹本 忠良 医学書院 胃と腸
    8巻 5号 (1973年5月)
    pp.641-645
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有