Japanese

Actinomycosis Kunihisa Miyakawa 1 1Department of Diagnostic Radiology, National Cancer Central Hospital Keyword: 放線菌症 , 子宮内避妊器具 , IUD pp.639-645
Published Date 2003/4/24
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403100925
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference
  • Cited by

 Actinomycosis is caused by Actinomyces israelii, a normal inhabitant of the mouth and gastrointestinal tract.

 Orally ingested organisms cause abdominal infection. The recent literature also suggests an association of abdominal actinomycosis with long-term use of intrauterine devices. Clinically this disease has an indolent course. Making a diagnosis of actinomycosis is difficult because of the difficulty of making cultures and also because of non-specific radiologic findings.


Copyright © 2003, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 放線菌症 藤澤 利充 , 飯田 悦史 , 松永 尚文 金原出版 臨床放射線
    61巻 12号 (2016年11月)
    pp.1713-1716
    • 有料閲覧
  • 両側水腎症を来した子宮放線菌症 中山 亮 , 安藤 嵩 , 水澤 隆樹 , 片桐 明善 , 冨田 善彦 医学書院 臨床泌尿器科
    74巻 3号 (2020年3月)
    pp.245-248
    • 有料閲覧
  • 大腸放線菌症の1例 岸本 弘之 , 尾崎 舞 , 岡 伸一 , 西江 浩 , 松井 孝夫 , 日野原 徹 南江堂 臨床雑誌外科
    65巻 4号 (2003年4月)
    pp.488-490
    • 有料閲覧
  • 大網放線菌症の1例 苛原 早保 , 阿部 考志 , 河野 奈緒子 , 川崎 幸子 , 竹治 励 , 金只 賢治 , 鈴木 貴久 , 西平 友彦 , 久保 敦司 , 柴峠 光成 , 荻野 哲朗 , 原田 雅史 金原出版 臨床放射線
    61巻 6号 (2016年6月)
    pp.795-797
    • 有料閲覧
  • 回盲部放線菌症の1例 宮本 英雄 , 沖田 浩一 , 草間 律 , 藤森 芳郎 , 西村 博行 , 篠原 直宏 南江堂 臨床雑誌外科
    68巻 3号 (2006年3月)
    pp.334-337
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有