一冊でわかる婦人科腫瘍・疾患
  • 有料閲覧

一冊でわかる婦人科腫瘍・疾患

周産期疾患,生殖・内分泌疾患,乳癌を含む 筆頭著者 片渕 秀隆 森谷 卓也 (編) 文光堂 電子版ISBN 電子版発売日 2021年5月24日 ページ数 176 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-8306-3123-8 印刷版発行年月 2017年8月

書籍・雑誌概要

婦人科でみられる疾患の理解には,臨床検査画像と病理画像を合わせて理解してゆくことが求められる.本書は1年目~専門医試験を目指すレベルの婦人科医を対象に,婦人科の腫瘍・疾患を,臨床検査画像(エコー,CT,MRI)と病理画像を対比しつつ多面的に解説する.専門医試験の範囲をカバーし,かつ病理診断が重要になる産科・不妊関連の疾患,乳癌も含めて解説.多岐にわたる婦人科疾患を理解するための入り口として最適の一冊.

目次

Ⅰ章 総 論
1.分 類
2.病因と疫学(疾患の成り立ち)
 1)子宮頸癌
 2)子宮内膜癌
 3)卵巣癌
 4)卵管癌
 5)腹膜癌
 6)子宮内膜症
 7)絨毛性疾患
 8)子宮筋腫・子宮肉腫
 9)子宮腺筋症
 10)外陰癌
 11)腟 癌
3.概念(用語)解説
 1)化 生
 2)上皮内腫瘍
 3)浸 潤
 4)脈管侵襲(LVI)
 5)組織学的異型度
 6)切り出し法
 7)免疫染色
4.免疫染色一覧表
II章 各 論
1.子宮頸部腫瘍・疾患
 1)子宮頸管ポリープ
 2)尖圭コンジローマ
 3)子宮頸部上皮内腫瘍(CIN)
 4)子宮頸癌:扁平上皮癌
 5)子宮頸癌:腺癌
 婦人科病理学の偉人たち(1)Herman Johannes Pfannenstiel
 婦人科病理学の偉人たち(2)Claud Whittaker Taylor
2.子宮体部腫瘍・疾患
 1)子宮内膜炎
 2)子宮内膜ポリープ
 3)子宮内膜増殖症・子宮内膜異型増殖症/類内膜上皮内腫瘍(EIN)
 4)子宮内膜癌:類内膜癌
 5)子宮内膜癌:漿液性癌
 Column Lynch症候群
 Column Cowden症候群
3.卵巣腫瘍
 1)上皮性腫瘍:漿液性腫瘍
 2)上皮性腫瘍:粘液性腫瘍
 3)上皮性腫瘍:類内膜腫瘍
 4)上皮性腫瘍:明細胞腫瘍
 5)上皮性腫瘍:漿液粘液性腫瘍
 6)性索間質性腫瘍:線維腫,莢膜細胞腫
 7)性索間質性腫瘍:顆粒膜細胞腫
 8)性索間質性腫瘍:セルトリ・ライディッヒ細胞腫,セルトリ細胞腫
 9)胚細胞腫瘍:未分化胚細胞腫/ディスジャーミノーマ
 10)胚細胞腫瘍:卵黄囊腫瘍
 11)胚細胞腫瘍:胎芽性癌
 12)胚細胞腫瘍:非妊娠性絨毛癌
 13)胚細胞腫瘍:奇形腫
 14)転移性卵巣腫瘍
 婦人科病理学の偉人たち(3)Gunnar Teilum
 婦人科病理学の偉人たち(4)Robert E. Scully
4.卵管腫瘍・疾患
 1)卵管癌
 2)骨盤内感染症(PID)
5.腹膜腫瘍・疾患
 1)腹膜癌
 2)子宮内膜症
 婦人科病理学の偉人たち(5)Thomas Stephen Cullen
 婦人科病理学の偉人たち(6)John Albertson Sampson
6.絨毛性疾患
 1)胞状奇胎,侵入胞状奇胎
 2)絨毛癌
 3)胎盤部トロホブラスト腫瘍(PSTT),類上皮性トロホブラスト腫瘍(ETT)
 Column 妊娠早期胞状奇胎
 Column 存続絨毛症
7.子宮筋腫・肉腫
 1)子宮筋腫
 2)子宮腺筋症
 3)子宮平滑筋肉腫
 4)子宮内膜間質肉腫
 5)子宮癌肉腫
8.外陰・腟腫瘍
 1)外陰扁平上皮内病変
 2)外陰癌
 3)外陰パジェット病
 4)悪性黒色腫
 5)外陰・腟の囊胞性腫瘍と充実性腫瘍
 6)腟 癌
9.周産期疾患
 1)自然流産
 2)異所性妊娠
 3)多胎妊娠
 4)絨毛膜羊膜炎(CAM)
 5)妊娠高血圧症候群(HDP)
 婦人科病理学の偉人たち(7)Javier Arias-Stella
 婦人科病理学の偉人たち(8)Ancel Blaustein
10.生殖・内分泌疾患
 1)機能性子宮出血
 2)不妊症
 3)多囊胞性卵巣症候群(PCOS)
 Column 男性不妊症
 婦人科病理学の偉人たち(9)Arthur T. Hertig
11.その他
 1)乳 癌
 Column 遺伝性乳癌卵巣癌
 Column 腹膜偽粘液腫
 婦人科病理学の偉人たち(10)Robert Meyer
 婦人科病理学の偉人たち(11)岡垣 敬 Takashi Okagaki
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る