経穴主治症総覧
  • 有料閲覧

経穴主治症総覧

筆頭著者 池田 政一 (著) 医道の日本社 電子版ISBN 978-4-7529-1208-8 電子版発売日 2020年12月14日 ページ数 923 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-7529-1152-4 印刷版発行年月 2017年1月

書籍・雑誌概要

治療家必携のバイブル!
ツボの効能と臨床での使い方が分かる

「この経穴(ツボ)は、どんな症状に効くのだろう?」鍼灸マッサージ師のみならず、治療家ならば誰もが知りたい「経穴の主治」。
『素問』『霊枢』『甲乙経』『黄帝内経明堂』などの古典では、どう書かれ、どう解釈すべきなのか。また、明治期以降の名人たちは、どのようにそのツボを治療に生かしてきたのか。
さらに、筆者の池田政一氏が長きにわたる臨床で、それぞれのツボをどう治療してきたのか――。すべてのツボの効果をまとめた治療家のバイブル。

目次

1.手の太陰肺経
2.手の陽明大腸経
3.足の陽明胃経
4.足の太陰脾経
5.手の少陰心経
6.手の太陽小腸経
7.足の太陽膀胱経
8.足の少陰腎経
9.手の厥陰心包経
10.手の少陽三焦経
11.足の少陽胆経
12.足の厥陰肝経
13.督脈
14.任脈
付録 経穴と病名・病症対照表

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る