ER救急診療オンコール
  • 有料閲覧

ER救急診療オンコール

筆頭著者 Samuel M. Keim (著) その他の著者 箕輪良行,藤谷茂樹 訳 原著者 Samuel M. Keim 丸善出版 電子版ISBN 電子版発売日 2019年8月5日 ページ数 600 判型 四六 印刷版ISBN 978-4-621-08152-5 印刷版発行年月 2009年7月

書籍・雑誌概要

初期研修医はもとより、3~5年目の後期研修医、なかでも内科系・救急系学生のベッドサイドでの必携書。救急の現場で、効率のよい評価や治療をする上での貴重なツール。9編で構成、うち前半4編では症例、緊急収集情報、鑑別診断、緊急検査、治療、IDC、診断、Q&Aの統一フォーマットにより明快に記載、本書のハイライトとなっている。

目次

1編 成人救急
2編 小児救急
3編 外傷
4編 高齢者救急
5編 中毒救急
6編 手技
7編 体液と電解質
8編 血液製剤による治療
9編 付録
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る