なんとなくわかる敗血症
  • 有料閲覧

なんとなくわかる敗血症

筆頭著者 吉本 昭 (著) 社会医療法人愛仁会 高槻病院救急総合診療科・小児科 メディカ出版 電子版ISBN 電子版発売日 2020年1月20日 ページ数 128 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-8404-6207-5 印刷版発行年月 2017年10月

書籍・雑誌概要

【読むだけで敗血症ケアがぐっと身近になる!】
「ちゃんと勉強しなきゃって思ってるけど…」、そんなに難しく考えなくても大丈夫。敗血症ケアに必要な知識がぎゅっと詰まったこの本で“なんとなく”わかっていれば、早期発見・初期蘇生・呼吸循環管理・予後改善まで、今日からあなたのケアが変わる!

目次

・はじめに

【1章 敗血症診療、その前に】
◆1. ショックの分類と考えかた
◆2. 敗血症の病態生理

【2章 敗血症の定義】
◆1. これまでの定義 ~Sepsis 1、Sepsis 2~
◆2. 敗血症新定義 ~Sepsis 3~
◆3. 簡単なのにすぐれもの、qSOFAの使いかた

【3章 敗血症の初期蘇生】
◆1. 早期目標指向型治療(EGDT)とは?
◆2. 乳酸測定って必要?
◆3. 敗血症患者が来たぞ! 何からはじめよう?

【4章 輸液】
◆1. 輸液の種類は? アルブミンって使わないの?
◆2. 何を指標として輸液すればいい?

【5章 力テコラミン】
◆1. これだけ押さえれば大丈夫! 力テコラミンの使いかた
◆2. 敗血症では何を使うべき?
◆3. 血圧はどのくらいに維持すればいいの?

【6章 抗菌薬治療】
◆1. 血液培養、採取してますか?
◆2. 抗菌薬の基本的な考えかた

【7章 敗血症によるARDSの管理】
◆1. 人工呼吸管理
◆2. 人工呼吸器のほかには?
◆3. 人工呼吸器からの離脱 ~SBT でさっさと抜管~

【8章 鎮痛・鎮静について】
◆1. 主な鎮痛薬、鎮静薬の使いかた
◆2. 鎮痛・鎮静の基本的な考えかた ~痛みの制御なくして、鎮静するべからず!

【9章 敗血症の栄養療法】
◆1. タイミングと投与方法 ~あなたはアメリ力ン? ヨーロピアン?

【10章 集中治療後症候群(PICS)】
◆1. PICSってなんですか
◆2. 各職種の関わりかた

・INDEX

【なんとなコラム】
・血糖コントロール
・血液製剤について
・敗血症の補助療法(ステロイド)
・敗血症の補助療法(ステロイド以外の薬物)
・血液浄化療法
・ストレス潰瘍予防
・静脈血栓塞栓症予防(薬剤 vs ストッキング vs プシュプシュ)

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る