現場から学ぼう!看護師のための多職種連携攻略本
  • 有料閲覧

現場から学ぼう!看護師のための多職種連携攻略本

筆頭著者 中山 祐次郎(監)、須藤 誠(編)、メディッコ (著) シービーアール 電子版ISBN 電子版発売日 2021年5月17日 ページ数 170 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-908083-63-1 印刷版発行年月 2021年5月

書籍・雑誌概要

看護師は大変だ。医師の指示を引き出しつつ、PTなどリハビリスタッフにリハビリをお願いし、薬剤師と内服薬を整理し、STに嚥下を尋ね、管理栄養士と食事形態を相談し、シリンジポンプの不調でMEに連絡する。医者の「退院調整すすめて」の一言で、患者家族や家の構造から問題を洗い出し、患者さんとMSWと協同で在宅か転院かを考える。そう、看護師とは、まるで多くの楽器パートをまとめながら一つのハーモニーを奏でる、オーケストラの指揮者なのだ。看護師は、多くの職種のスペシャリティを理解し、引き出しながら、全体として協調させ、患者さんの自立・退院という終章へと導く。本書では、様々な医療職が連携する様をマンガを交え、わかりやすくお見せしながら、シチュエーションごとに各職種が何を考えているのかを紹介しています。多職種連携とは「それぞれの専門職が、相手のことを理解しようとし、共有した目標に向けて共に働くこと」。まずは、普段話す機会のないあの人に、声をかけるところから始めてみませんか?

目次

Mission 1 多職種連携の基本を知ろう
  多職種連携とは/チーム医療を進めるコツ/多職種連携がうまくいかない時のヒント
Mission 2 自分の仕事を説明してみよう
  各職種の特徴(看護師/薬剤師/理学療法士/作業療法士/言語聴覚士/管理栄養士/臨床工学技士)
  各職種が考える自分の仕事(看護師/薬剤師/理学療法士/作業療法士/言語聴覚士/管理栄養士/臨床工学技士)
Mission 3 他職種に相談してみよう
  助産師編/薬剤師編/理学療法士編/作業療法士編/言語聴覚士編/臨床工学技士編/医師編
Mission 4 様々なチームで多職種連携をしよう
  退院支援カンファレンス/症例カンファレンス(回復期リハビリテーション病棟)/栄養サポートチーム/褥瘡対策チーム/呼吸ケアサポートチーム/認知症ケアチーム/医療安全委員会/感染対策委員会/サービス担当者会議
Mission 5 患者ファーストを実践しよう
  脳卒中/大腿骨頸部骨折/うっ血性心不全/大腸がん
エピローグ
   座談会「多職種連携の一歩目」

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る