医学のあゆみ278巻11号
  • 有料閲覧

医学のあゆみ278巻11号

ヒューマノイドロボットの医療分野での応用 医歯薬出版 電子版ISBN 電子版発売日 2021年9月13日 ページ数 70 判型 B5 印刷版ISSN 0039-2359 印刷版発行年月 2021年9月

書籍・雑誌概要

ヒューマノイドロボットの医療分野での応用
企画:熊﨑博一(国立精神神経医療研究センター精神保健研究所児童・予防精神医学研究部)

・ここ10年,ヒューマノイドロボットの露出は急激に進んでいる.医療分野においてもヒューマノイドロボットの需要はすでに出現している.
・医療従事者の不足する未来,感染症の脅威に見舞われている現実を踏まえると,ヒューマノイドロボットの技術を医療の場に積極的に取り入れる決断が必要かもしれない.
・ヒューマノイドロボット技術は今後の進歩も確約されているといえる.技術が医療の世界で正しく利用されるためには医療従事者の研究参加も不可欠である.

目次

■医療分野で支援するロボットの現状
■ロボットを活用した自閉症研究・自閉症療育
■精神科におけるヒューマノイドの潜在性
■対話型ヒューマノイドロボットの技術
■生活習慣病治療におけるヒューマノイドロボットの役割
■抱擁型通信メディアによる不安やストレスの軽減
■医学分野のロボット研究――今後の展望に向けて
■ヒューマノイドロボットが問う倫理

TOPICS
【免疫学】
腫瘍由来可溶型CD155を介した新規免疫逃避機構
【生化学・分子生物学】
種間で保存されたACE2様酵素B38ーCAPによる高血圧・心不全の改善作用
【細胞生物学】
狙ったオルガネラ膜でのリン脂質の蛍光ラベル化と動態追跡

連載
【この病気,何でしょう? 知っておくべき感染症】
17.旋尾線虫症(食歴を尋ねよう)
【いま知っておきたい最新の臨床検査――身近な疾患を先端技術で診断】
16.先天異常疾患における遺伝学的検査
【オンラインによる医療者教育】
3.医学生評価のオンライン化(デジタル化)の7つのポイント――富山大学の場合
【ユニークな実験動物を用いた医学研究】
1.絶滅危惧種アマミトゲネズミ――メスの細胞から精子が生じる柔軟性

フォーラム
【パリから見えるこの世界】
102.百寿エドガール・モランのMy Way,そして我が道としての自然哲学
【子育て中の学会参加】
9.救急科医の視点から

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る