書籍を検索します。雑誌文献を検索する際には「雑誌文献検索」を選択してください。

検索

カテゴリから選ぶ

Quality Indicator 2020 [医療の質]を測り改善する

聖路加国際病院の先端的試み

Quality Indicator 2020 [医療の質]を測り改善する
本文を見る
  • 有料閲覧

筆頭著者 福井 次矢 嶋田 元 (監)

聖路加国際病院 院長/聖路加国際病院 QI委員会委員長

その他の著者 聖路加国際病院QI委員会 編

インターメディカ

電子版ISBN 978-4-89996-440-7

電子版発売日 2021年2月15日

ページ数 236

判型 B5

印刷版ISBN 978-4-89996-433-9

印刷版発行年月 2020年12月

書籍・雑誌概要

聖路加国際病院の16年間にわたる診療の質指標(Quality Indicator:QI)の経年変化、その間に行われた改善の試みがこの一冊に!!
病院で提供される「医療の質」を表すQuality Indicator(QI)。近年、国レベルでの変化・発展が続いており、厚生労働省は、全国の病院を視野にQIの測定・質改善を促すための委託事業に着手しています。!
本書は、QIの測定・公表の先駆者たる聖路加国際病院における2004年から2019年までの16年間にわたるQIの経年変化、その間に行われた改善の試みを記した書籍の最新版です。「医療の質」改善を目指す病院にとって手引きとなる一冊です。

目次

第1章 医療の質とEBM、Quality Indicator
第2章 聖路加国際病院におけるQI 測定・公表の経緯・手順と「改善」
第3章 Quality Indicator 選定基準、質改善と患者安全のための方略
第4章 国際的な看護の質評価(Magnet RecognitionR)
第5章 患者経験・患者報告アウトカム結果による質改善
第6章 病院全体
第7章 報告・記録
第8章 看護
第9章 検査・薬剤
第10章 手術・処置
第11章 生活習慣
第12章 脳・神経
第13章 心血管
第14章 感染管理

書籍・雑誌を共有

ツール

お気に入り登録
書誌情報ダウンロード

関連書籍