Quality Indicator 2018 [医療の質]を測り改善する
  • 有料閲覧

Quality Indicator 2018 [医療の質]を測り改善する

聖路加国際病院の先端的試み 筆頭著者 福井 次矢 (監) 聖路加国際病院 院長 その他の著者 聖路加国際病院QI委員会 編 インターメディカ 電子版ISBN 電子版発売日 2019年5月20日 ページ数 232 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-89996-378-3 印刷版発行年月 2018年12月

書籍・雑誌概要

医療者にとって最大の使命である医療の質改善は、終わりのない旅。
改善に向けて歩み続ける路加国際病院の14年間にわたるQIの経年変化、改善活動を収載!「医療の質」改善を目指す病院が急増する今、手引きとなる一冊。
病院・医療法人経営者・管理者など、病院経営・管理に携わる方々に必読の書!!

目次

第1章  医療の質とEBM、Quality Indicator
第2章  Quality Indicator 選定基準、質改善と患者安全のための方略
第3章  病院全体
第4章  報告・記録
第5章  教育
第6章  看護
第7章  薬剤
第8章  手術・処置
第9章  生活習慣
第10章 脳・神経
第11章 心血管
第12章 慢性腎臓病
第13章 眼・耳鼻咽喉
第14章 救急
第15章 腫瘍
第16章 感染管理

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る