心電図診断の極意
  • 有料閲覧
心電図 活かすも殺すも読み手次第

心電図診断の極意

急性冠症候群とその鑑別疾患 筆頭著者 小菅 雅美 (著) 横浜市立大学附属市民総合医療センター心臓血管センター内科客員教授 日本医事新報社 電子版ISBN 電子版発売日 2020年3月27日 ページ数 120 判型 A4 印刷版ISBN 978-4-7849-5774-3 印刷版発行年月 2020年3月

書籍・雑誌概要

◆心電図は簡便かつ非侵襲的で、その場ですぐに結果が得られる基本的な検査です。ですが、その心電図を「正しく読み解けるか」は医師にかかっています。
◆学会講演にて「わかりやすい!」とつねに大好評の小菅雅美先生による「臨床心電図学」の集大成!小菅先生の持ち味である「わかりやすく綺麗な図解」のもと、どう考えれば心電図を理解しやすくなるか……をばっちり解説しております!
◆「そのときの症状はどうなのか」「なぜこの波形になるのか」まで踏み込んだうえでの心電図読影が可能となり、臨床診断の手助け間違いなしの1冊です。

目次

Ⅰ章 急性冠症候群
1 総論
2 急性前壁梗塞
3 急性下壁梗塞
4 急性後壁梗塞
5 急性側壁梗塞
6 非ST上昇型急性管症候群

Ⅱ章 鑑別疾患
1 急性肺塞栓症
2 たこつぼ症候群
3 急性大動脈解離
4 急性心膜炎
5 劇症型心筋炎

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る