MGH麻酔の手引 第7版
  • 有料閲覧

MGH麻酔の手引 第7版

筆頭著者 稲田 英一 (監訳) MEDSI 電子版ISBN 978-4-89592-929-5 電子版発売日 2018年12月24日 ページ数 756 判型 A5変 印刷版ISBN 978-4-89592-885-4 印刷版発行年月 2017年6月

書籍・雑誌概要

麻酔の殿堂“MGH”発
信頼される定番、最新版

世界初のエーテル麻酔による外科手術が施行された、マサチューセッツ総合病院(MGH)に蓄積された臨床経験と知見を基に編まれた実践書。7年ぶりの改訂で全編アップデート。周術期管理、疼痛管理を含め麻酔科領域全般を幅広くカバーした定本として、日本をはじめ世界中で支持、信頼される麻酔の手引。レイアウト等の工夫により、頁数増加を抑えつつ、さらに見やすく調べやすくなった。研修医からベテランまで幅広い読者のニーズにこたえる。

目次

PART1 麻酔前の患者評価
1 麻酔前の患者評価
2 心疾患患者での注意事項
3 肺疾患患者での注意事項
4 腎疾患患者での注意事項
5 肝疾患患者での注意事項
6 内分泌疾患患者での注意事項
7 麻酔科領域の感染症と感染対策

PART2 麻酔の実施
8 麻酔の安全性
9 麻酔器
10 モニタリング
11 麻酔中の脳機能モニタリング
12 静脈麻酔薬と吸入麻酔薬
13 筋弛緩
14 気道確保法とその評価
15 全身麻酔の実際
16 局所麻酔薬
17 脊髄くも膜下麻酔,硬膜外麻酔,仙骨硬膜外麻酔
18 区域麻酔
19 麻酔中の諸問題
20 周術期の循環管理
21 腹部手術の麻酔
22 胸部外科手術の麻酔
23 血管手術の麻酔
24 心臓手術の麻酔
25 脳神経外科手術の麻酔
26 頭頸部手術の麻酔
27 脊椎手術の麻酔
28 泌尿器科手術の麻酔
29 高齢者に対する麻酔
30 新生児のケア
31 小児外科手術の麻酔
32 産婦人科の麻酔
33 手術室外での麻酔
34 外傷患者と熱傷患者の麻酔
35 輸血療法

PART3 周術期の諸問題
36 麻酔後回復室
37 術後肺合併症
38 成人,小児,新生児の心肺蘇生
39 痛みの管理
40 補完代替医療
41 倫理的問題と終末期の問題

付録
付録1 治療域が狭く有害作用を生じやすい薬物
付録2 頻用される薬物
付録3 頻用される静注抗菌薬

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る