決定版 オルガノイド実験スタンダード
  • 有料閲覧

決定版 オルガノイド実験スタンダード

開発者直伝! 珠玉のプロトコール集 筆頭著者 佐藤 俊朗 (編) その他の著者 佐藤俊朗,武部貴則,永樂元次/編 羊土社 電子版ISBN 電子版発売日 2019年6月17日 ページ数 372 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-7581-2239-9 印刷版発行年月 2019年3月

書籍・雑誌概要

細胞を培養しミニ臓器を創り出す次世代実験手法に待望のプロトコール集.開発者たちは三次元培養の基質や培地組成をどう検討したのか?その基盤となる発生学の知識から,論文では学べない手技までを丁寧に解説.

目次

Ⅰ オルガノイド事始め
1 オルガノイドとは?―次世代オルガノイド研究の志向する未来
2 〈座談会〉開発者が語るオルガノイド分化と培養のツボ

Ⅱ 多能性幹細胞由来オルガノイド
1 多能性幹細胞の分類と分化の際に考えるべきこと
2 iPS細胞由来オルガノイド作製の技術的,理論的背景(内胚葉系)
3 ES・iPS細胞由来オルガノイド作製の技術的,理論的背景(神経系)
4 自己組織化的に形成される大脳皮質オルガノイド
5 自己組織化的に形成される海馬・脈絡叢オルガノイド
6 下垂体・視床下部オルガノイド
7 小脳オルガノイドの作製とプルキンエ細胞への誘導
8 ヒト多能性幹細胞からの網膜組織オルガノイド作製法
9 ヒトES細胞を用いた内耳感覚上皮オルガノイドの作製
10 iPS細胞から皮膚器官系の再生
11 多細胞系からなるヒト肝オルガノイドの創出
12 胃オルガノイド
13 自己組織化による小腸オルガノイドの分化誘導
14 ヒト多能性幹細胞を用いた胃・小腸オルガノイド作製方法
15 ヒトiPS細胞を用いた肺オルガノイド培養法
16 胸腺器官培養によるiPS細胞由来がん抗原特異的T細胞の再生
17 腎臓オルガノイド―ネフロン上皮細胞系譜と尿管芽・集合管系譜の選択的分化誘導法
18 自己組織化を利用したiPS細胞由来腎臓オルガノイド作製
19 生殖系オルガノイド

Ⅲ 組織幹細胞オルガノイド
1 成体組織幹細胞オルガノイド作製の技術的,理論的背景
2 正常小腸・大腸オルガノイドおよび大腸がん培養法
3 大腸オルガノイド―大腸クリプト単離とⅠ型コラーゲンによるオルガノイド培養法
4 ヒト腸管上皮幹細胞の安定培養および分化誘導
5 正常胃オルガノイドおよび胃がんオルガノイド培養法
6 ヒト膵組織由来オルガノイドの樹立と培養(肝胆膵オルガノイド)
7 呼吸器オルガノイド
8 乳腺オルガノイド
9 舌上皮オルガノイド

Ⅳ 関連技術
1 オルガノイド遺伝子改変技術
2 生体試料深部を観察する光イメージング技術
3 ヒト由来オルガノイドを用いた異種移植モデル作製
4 小腸オルガノイドを用いたヒトノロウイルス培養系
5 オルガノイド培養法を用いた宿主-細菌の相互作用解析
6 大腸がんオルガノイドを用いた創薬スクリーニング
7 三次元バーテックスモデルによる物理シミュレーションとオルガノイドへの応用
8 オルガノイドの1細胞トランスクリプトーム解析―ハイスループット化から系譜・空間発現まで

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る