FLASH薬理学
  • 有料閲覧

FLASH薬理学

筆頭著者 丸山 敬 (著) 羊土社 電子版ISBN 電子版発売日 2018年10月8日 ページ数 375 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-7581-2089-0 印刷版発行年月 2018年9月

書籍・雑誌概要

薬理学の要点を簡潔にまとめた,詳しすぎず易しすぎないちょうどよい教科書.通読も拾い読みもしやすく,WEB特典の解答付きの応用問題で重要事項の復習ができます.医学生や看護・医療系学生がまず読むべき1冊!

目次

第1章 総論
 001 医療と疾患
 002 薬,薬物,薬剤
 003 主作用と副作用
 004 薬害
 005 薬効と自然変動/プラセボ効果
 006 新薬開発
 007 個別化薬理学
 008 薬物の投与経路①(非経口投与)
 009 薬物の投与経路②(経口投与)
 010 薬物の投与経路③(その他)
 011 投与後の薬物(薬物動態)
 012 半減期とクリアランス
 013 薬物と肝腎とpH(排出)
 014 薬物相互作用
 015 シグナル伝達と薬物
 016 リガンド,アゴニスト,アンタゴニスト
 017 抗体医薬
第2章 消化器
 018 消化器疾患概要
 019 消化性潰瘍治療薬
 020 胃粘膜防護薬
 021 消化管機能性疾患
 022 ウイルス性肝炎
 023 肝臓防護薬(庇護薬)
 024 膵臓疾患
 025 炎症性腸疾患
 026 便秘と下痢
第3章 循環器・血液
 027 高血圧①(循環系概要)
 028 高血圧②(概論)
 029 高血圧③(主要薬)
 030 高血圧④(代替薬)
 031 心筋梗塞・狭心症治療薬①
 032 心筋梗塞・狭心症治療薬②
 033 心不全治療薬
 034 不整脈
 035 利尿薬
 036 造血薬(貧血治療薬)
第4章 呼吸器
 037 呼吸器概要
 038 咳,痰
 039 気管支喘息
 040 慢性閉塞性肺疾患
 041 肺高血圧症
 042 マクロライド
第5章 内分泌
 043 ホルモン
 044 下垂体ホルモン
 045 甲状腺機能異常の症状①
 046 甲状腺機能異常の症状②
 047 副腎髄質
 048 副腎皮質
 049 性ホルモン
 050 糖尿病
 051 脂質異常症治療薬
 052 骨粗鬆症(Ca代謝)
第6章 神経
 053 神経系概論
 054 脳血管障害治療薬
 055 認知症①(アルツハイマー病)
 056 認知症②(その他)
 057 パーキンソン病治療薬
 058 片頭痛治療薬
 059 慢性頭痛
 060 統合失調症治療薬
 061 催眠薬/抗不安薬
 062 うつ病と躁病
 063 てんかん
 064 薬物乱用
 065 麻薬性鎮痛薬/緩和ケア
 066 睡眠障害
 067 自律神経系
 068 交感神経系薬物
 069 副交感神経系薬物
 070 骨格筋作用薬
 071 全身麻酔薬
 072 局所麻酔薬
第7章 感染症
 073 感染症概論
 074 耐性・菌交代症・日和見感染
 075 抗菌薬総論
 076 抗菌薬各論
 077 ウイルス感染症
 078 真菌感染症
 079 寄生虫(含ダニ,シラミ)感染症
 080 消毒薬
第8章 抗がん薬
 081 抗がん薬概論
 082 従来型抗がん薬①(総論)
 083 従来型抗がん薬②(各論)
 084 MTX,5-FU,活性葉酸
 085 分子標的薬
 086 その他の抗がん薬①
 087 その他の抗がん薬②
第9章 抗炎症薬
 088 炎症
 089 NSAID
 090 膠原病(関節リウマチ,SLE)
 091 痛風治療薬
 092 抗アレルギー薬
第10章 その他
 093 眼疾患
 094 抗肥満薬
 095 生活改善薬
 096 皮膚疾患
 097 漢方薬
 098 造影剤
 099 サプリメント
 100 放射線障害
あとがき
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

  • ≪カラーイラストで学ぶ 集中講義≫ 解剖学 坂井 建雄 (編集) メジカルビュー社 ISBN 978-4-7583-0088-9
  • ≪視能学エキスパート≫ 視能検査学 和田 直子 (他編) 医学書院 ISBN 978-4-260-03258-2
  • 食品衛生学 田﨑 達明 (編) 羊土社 ISBN 978-4-7581-1352-6
  • 音声障害治療学 廣瀬 肇 (編著) 医学書院 ISBN 978-4-260-03540-8
  • ≪視能学エキスパート≫ 視能訓練学 若山 暁美 (他編) 医学書院 ISBN 978-4-260-03223-0
もっと見る