気分症群
  • 有料閲覧
≪講座 精神疾患の臨床 1≫

気分症群

筆頭著者 神庭 重信 (編集主幹) 九州大学名誉教授 中山書店 電子版ISBN 電子版発売日 2020年11月30日 ページ数 504 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-521-74821-4 印刷版発行年月 2020年6月

書籍・雑誌概要

現代社会において身近な病とされている「うつ病」「躁うつ病」ならびにその周辺の疾患について,最新の国際疾病分類ICD-11の診断カテゴリー「気分症群 mood disorders」に準拠して徹底解説.疾患概念の変遷や診断・鑑別診断,年代別・性別の症状・症候の特徴,病態,各種治療法等について,各領域の専門家が詳細に言及している.診断や治療に難渋することの多い気分症群の実地臨床に必携の一冊である.

目次

本書で用いるICD-11の日本語病名・用語および診断ガイドラインの和訳について (神庭重信)
1章 概念・診断・疫学
 疾患概念と分類の歴史 (本村啓介)
 今日の分類と診断 (松本ちひろ)
 気分症群の概念と診断,鑑別診断
  抑うつ症群 (本村啓介,神庭重信)
  双極症または関連症群 (川嵜弘詔)
 境界を接する精神疾患との鑑別と併存精神疾患 (大森哲郎)
 内因性うつ病概念は何のために (大前 晋)
 気分症群の疫学と社会負担 (西 大輔)
  Topics 双極症の当事者会 (鈴木映二)
2章 症候・症状論と精神鑑定
 児童・思春期の気分症群 (岡田 俊)
 若年者の抑うつ症-「現代抑うつ症候群」の提唱 (加藤隆弘)
 高齢者の気分症群 (稲村圭亮,繁田雅弘)
 女性の気分症群 (加茂登志子)
 退行期メランコリー (古茶大樹)
 気分症群と身体疾患 (西村勝治)
  Topics 一般科医・精神科医連携を考える (白川 治)
 気分症群と自殺 (井上佳祐,河西千秋)
  Topics 生態系としての近代文明社会と抑うつ-年齢階層別・年度別自殺率100年間変動マップは社会と幸福について何を語るか (豊嶋良一)
 気分症群と創造性 (芝伸太郎)
 気分症群の精神鑑定 (村松太郎)
3章 病態
 抑うつ症群のゲノム研究 (金沢徹文,池田匡志)
 抑うつ症群の画像研究 (岡田 剛,岡本泰昌)
 Topics ニューロフィードバック (岡本泰昌,高村真広)
 抑うつ症群の大規模臨床研究 (小川雄右)
 抑うつ症群のバイオマーカー (竹林 実)
 双極症の生物学的研究(加藤忠史)
 双極症のゲノム研究 (池田匡志,金沢徹文)
 うつ病をめぐるグローバルとローカル-医療人類学的視点 (北中淳子)
 気分症群と産業精神衛生 (吉村玲児)
  Topics うつ病は「こころの風邪」ではない! (樋口輝彦)
4章 治療
 治療総論
  抑うつ症群 (神庭重信)
  双極症 (山田和男)
 薬物療法
  抑うつ症群の薬物療法 (渡邊衡一郎)
  Topics うつ病,抗うつ薬と自動車運転 (岩本邦弘)
  双極症の薬物療法 (寺尾 岳)
  Topics サングラス療法?双極症の新しい補完的治療 (寺尾 岳)
  Topics EGUIDEプロジェクト (橋本亮太,渡邊衡一郎)
  抗うつ薬・気分安定薬の作用機序 (茶木茂之)
  Topics 新規抗うつ薬としてのケタミンの光学異性体 (橋本謙二)
  気分症群治療の重要なメタ解析 (三浦智史)
 精神療法
  気分症群における支持と共感 (青木省三,村上伸治)
  心理教育 (市来真彦)
  認知行動療法 (原田誠一)
  Topics 気分症群~複雑性PTSDと関連の深い「児童虐待,いじめ,パワハラ,教師による体罰」に関するデータ (原田誠一)
  Topics 気分症群の遷延化と関連の深いPTSDの歴史・文化的背景-差別~軍隊・戦争との関連について (原田誠一)
  マインドフルネス認知療法 (佐渡充洋)
  対人関係療法 (水島広子)
  森田療法 (中村 敬)
  力動精神療法 (生地 新)
 作業療法 (田中佐千恵,杉山暢宏)
 気分症群の復職支援 (有馬秀晃,秋山 剛)
 抑うつ症群の治療ゴールと再燃・再発予防 (小笠原一能)
  Topics 公認心理師の役割 (久保浩明,黒木俊秀)
 ニューロモデュレーション
  電気けいれん療法(ECT) (安田和幸,布村明彦)
  反復経頭蓋磁気刺激療法(rTMS) (鬼頭伸輔)
  Topics 治療抵抗性うつ病に対する脳深部刺激法(DBS)-有効性と安全性 (山末英典,杉山憲嗣)
  Topics うつ病・双極症に対する経頭蓋直流電気刺激法(tDCS)-有効性と安全性 (亀野陽亮, 山末英典)
 新しい診断技術
  近赤外線光トポグラフィー(NIRS) (野田隆政)
 情報通信技術(ICT)の活用 (岸本泰士郎)

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る