書籍を検索します。雑誌文献を検索する際には「雑誌文献検索」を選択してください。

検索

カテゴリから選ぶ

形成外科診療ガイドライン 3 2021年版

創傷疾患

形成外科診療ガイドライン 3 2021年版
本文を見る
  • 有料閲覧

筆頭著者 日本形成外科学会 日本創傷外科学会 日本頭蓋顎顔面外科学会 (編)

金原出版

電子版ISBN 978-4-307-85723-9

電子版発売日 2021年10月4日

ページ数 348

判型 B5

印刷版ISBN 978-4-307-25723-7

印刷版発行年月 2021年9月

書籍・雑誌概要

旧2・3巻で解説した「急性創傷/感染創/ケロイド・肥厚性瘢痕/慢性創傷」を「創傷疾患」として1巻にまとめて改訂(全3巻)。推奨の強さはエビデンスの強さを参考にし、益と害のバランス、形成外科の治療では重要である患者の価値観や希望、コストや資源を考慮して決定しました。

目次

改訂第2版 序
形成外科診療ガイドライン改訂にあたって
第1版 序
第1版 ガイドライン作成にあたって
形成外科診療ガイドライン(第2版)について

第I編 急性創傷診療ガイドライン
 1章 切創、裂創、擦過創、刺創、異物(汚染のない創)
 2章 挫滅創・汚染創
 3章 皮膚欠損創、剥脱創
 4章 切断創
 5章 動物咬傷

第II編 感染創診療ガイドライン
 1章 感染創の基本事項
 2章 蜂窩織炎
 3章 壊死性軟部組織感染症
 4章 骨髄炎
 5章 Toxic Shock Syndrome(TSS)
 6章 陥入爪・巻き爪

第III編 ケロイド・肥厚性瘢痕診療ガイドライン
 1章 ケロイド
 2章 肥厚性瘢痕
 3章 瘢痕拘縮
 4章 醜状瘢痕

第IV編 慢性創傷診療ガイドライン
 1章 胸骨骨髄炎・縦隔炎
 2章 静脈うっ滞性潰瘍
 3章 糖尿病性潰瘍
 4章 虚血性潰瘍
 5章 膠原病性潰瘍
 6章 慢性放射線潰瘍

書籍・雑誌を共有

ツール

お気に入り登録
書誌情報ダウンロード

関連書籍