心電図ハンター 心電図×非循環器医 2失神・動悸/不整脈編
  • 有料閲覧
≪心電図ハンター≫

心電図ハンター 心電図×非循環器医 2失神・動悸/不整脈編

筆頭著者 増井 伸高 (著) 札幌東徳洲会病院救急科部長 中外医学社 電子版ISBN 電子版発売日 2019年1月14日 ページ数 238 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-498-03794-6 印刷版発行年月 2018年3月

書籍・雑誌概要

心電図判読のコツとその後の対応を楽しく解説して刊行早々に重版出来となった「心電図ハンター」.待望の第2
巻では,失神・動悸/不整脈編を取り上げ,非循環器医は失神・動悸の診断とマネジメントにどう立ち向かえばい
いのか,そのノウハウを解説する.「不整脈を網羅せずとも,失神・動悸の心電図はマネジメントできる!」と,
大胆かつリアルな知識が満載.すぐさま実践したくなる,使える力が身に付くサバイバルガイドだ.

目次

Part I 失神心電図を心電図以外の検査から考える
 Chapter 1 ★心電図以外の外来失神検査の有用性
 Chapter 2 同じに見える心電図 心電図以外の入院失神検査の有用性
  コラム1●非循環器医プロデュース,1泊2日の失神精査プラン
    
Part II 左脳系心電図
 Chapter 3 ★★失神診療に必要な3つのルーチンワーク
 Chapter 4 コールを続ける心電図 ★★非循環器医がブロックで苦手なところ
  コラム2●EPSは何をしているか?
 Chapter 5 探すと見つかる心電図 ★★診断がつかなくても方針を決める
 Chapter 6 相手に寄り添う心電図 ★★循環器医が求めるレベルの診断をつける
 Chapter 7 「知識」と「過去」の心電図 ★過去から今,何が起こったか知る必要がある
 Chapter 8 3本の矢の心電図 ★★心臓内の3つのルートを理解する
  コラム3●コンサルトのタイミング

Part III 右脳系心電図
 Chapter 9 言葉で表示できない心電図 ★ヒトコブラクダとフタコブラクダ,乗りやすいのはどっち?
 Chapter 10 中間は許されない心電図 ★★★検査目的にこだわればアクションが変わる
 Chapter 11 呪いの心電図 魔法使いのかけた呪いを見つけられるか
  コラム4●主訴と検査とアクション
  コラム5●左脳系心電図と右脳系心電図
 Chapter 12 カンニングする心電図 ★心電図の自動解析は信頼できない?

Part IV マネジメントに困る失神心電図
 Chapter 13 プレッシャーのある心電図 ★ド迫力の心電図を前に非循環器医は何をすべきか
 Chapter 14 何をしたいかわからない心電図 Wide QRS tachycardiaの鑑別を体感する
 Chapter 15 大きな体験に匹敵する心電図 ★デバイス留置時のイベント対応
  コラム6●デバイス留置患者さんのMRI検査実施について
 Chapter 16 ★★★★非循環器医が所見なしとした失神心電図を前になにをすべきか

Part V 動悸ハンター
 Chapter 17 闇の中の心電図 ★★非循環器医のための頻脈の鑑別診断の進め方 その1
 Chapter 18 シンプルにすべき心電図 ★★★病気の自然史を見ればマネジメントが見えてくる
  コラム7●実はもっと細かい心房細動の分類
 Chapter 19 境界領域の心電図 非循環器医の守備範囲を考える
  コラム8●非循環器医がリズムコントロールに手を出さない方がいいもう1つの理由
 Chapter 20 挑まなくてもよい心電図 ★★非循環器医のための頻脈の鑑別診断の進め方 その2
 Chapter 21 彼と己を知る心電図 ★★動悸という主訴と心電図という検査を改めて考える
 Chapter 22 航路をたどる心電図 非循環器医のための頻脈の鑑別診断の進め方 その3

巻末チャート

診断名と格言の一覧

あとがき

さくいん

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る