看護教員のための学校経営と管理 第2版
  • 有料閲覧

看護教員のための学校経営と管理 第2版

筆頭著者 中山 富子 (編) 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-64141-8 電子版発売日 2020年4月13日 ページ数 220 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-260-04141-6 印刷版発行年月 2020年3月

書籍・雑誌概要

東京都立看護専門学校7校の校長会が「看護学校のあり方」などさまざまなプロジェクトにおいて話し合い作成してきた資料をもとにした、学校の管理運営に関する参考書の改訂版。学生はもちろん教員の能力向上や倫理的対応や情報・リスク管理にも言及。第2版においては、入学生の確保や進路指導について追加し、さらに新カリキュラムへの対応も一部盛り込んでいる。看護専門学校のすべての教員が直面する課題を網羅した必読書。

目次

第2版の序
初版の序

第1章 専門学校の経営と管理の概要
 専門学校を取り巻く状況
 応募者の動向
 ディプロマ・ポリシー,カリキュラム・ポリシー,アドミッション・ポリシー
 専門学校における予算と管理

第2章 専門学校の組織運営
 組織体制
 組織目標と自己申告制度
 職員の人材育成
 専門学校における会議
 学生との良好な信頼関係の構築
 専門学校に勤める教職員のストレスケア
 施設・設備面への対応

第3章 カリキュラム編成
 時代の変化とカリキュラム
 学校の特色を活かしたカリキュラム
 カリキュラム編成のプロセス
 カリキュラムの管理・運営
 課外の活動と潜在的カリキュラム,正課教育と準正課教育
 カリキュラムの評価
 カリキュラムに関わる予算
 カリキュラム見直しのサイクルを早める

第4章 医療安全への取り組み
 臨地実習における安全性の確保
 医療安全に関する意識の醸成
 青梅看護専門学校における「安全教育」の教育内容
 臨地実習におけるインシデント・アクシデントの報告と共有
 看護学生の体調管理
 医療安全に関する予算措置
 医療安全を自らの手で守れる看護師の育成を目指して

第5章 教育と倫理
 看護における倫理の必要性
 学校や教員に求められる倫理性
 多様化する学生への対応
 アカデミックハラスメント
 学生に対する看護倫理教育
 専門学校における倫理

第6章 専任教員に求められる能力
 都立看学における研修体系の整備過程
 教育実践能力
 看護実践能力
 研究能力
 コミュニケーション能力
 マネジメント能力
 キャリアアップ研修
 授業評価による授業改善の取り組み
 専任教員の資質向上に関わる予算の確保
 看護教育は人なり

第7章 学習支援
 入学生の傾向と学習支援の必要性
 成績が振るわない学生への支援
 合理的配慮を必要とする学生への支援
 精神疾患がある学生への対応
 国家試験対策
 少人数担当制度の活用
 系統的な初年次教育の必要性
 看護師になる夢の実現への支援を通して,教員としての成長がある

第8章 リスク(危機)管理
 さまざまなリスク(危機)に備える
 健康に関するリスク(危機)管理
 事故防止のために心がけること
 できることから始める

第9章 情報管理
 ICTのベネフィットとリスク
 サイバーセキュリティ対策
 個人情報の取り扱い
 情報セキュリティ事故対応
 ソーシャルメディアの利用における注意
 情報リテラシーを高める

第10章 入学生確保・進路支援
 入学生確保を取り巻く現状
 入学生確保に向けた取り組み
 組織的な就職支援計画
 専門学校における個々の学生に応じた就職・進学支援
 入学生確保・進路支援に関わる予算の確保

資料
 巻末資料
 索引

COLUMN
 評価は常に難しい
 3年生のプライドと団結力
 インフルエンザ罹患に対する対応
 まずできるところから,教員研修に取り組んでみよう
 雨が降ると涙が出る
 重要情報の消失防止

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る