Stomach and Intestine(Tokyo) Volume 53, Issue 13 (December 2018)
Japanese

Diagnosis of Gastric Cancer Using Endoscopic Ultrasound Yuki Maeda 1 , Dai Hirasawa 1 , Akimichi Chonan 1 , Tomoki Matsuda 1 , Masato Nakahori 1 , Toru Okuzono 1 , Kenjirou Suzuki 1 , Yoko Abe 1 , Kimihiro Igarashi 1 , Yoshitaka Nawata 1 , Shin Inoue 1 , Shuhei Unno 1 , Souji Itou 1 , Shotaro Tomokane 1 , Junichi Togashi 1 , Hiroaki Saito 1 1Department of Gastroenterology, Sendai Kousei Hospital, Sendai, Japan Keyword: 早期胃癌 , 深達度診断 , 超音波内視鏡 , EUS pp.1726-1736
Published Date 2018/12/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403201537
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference

 In this study of diagnosis of gastric cancer using EUS(endoscopic ultrasound), the following were analyzed:selection of the equipment, method of visualization, layer structure of the normal stomach wall, assessment of the depth of invasion in early and advanced gastric cancer, and evaluation of ulceration. In addition, the diagnostic ability of EUS in early gastric cancer was analyzed. The study included early gastric cancer patients who underwent ESD(endoscopic submucosal dissection)or surgery between September 2006 and August 2017 at our hospital. In total, 1,010 lesions from these patients were analyzed, wherein EUS was preoperatively performed and histological evaluation was possible. The lesions that could not be evaluated due to poor visualization of EUS images constituted 11.0%. Poor visualization was common in the L region, with 0-I type lesions also showing poor visualization. Lesions deeper than SM2 could not be accurately diagnosed by endoscopy or EUS. However, in some cases, overdiagnosis by endoscopy was corrected by EUS and the lesions were resected by ESD, indicating that EUS is also useful in the prevention of excessive surgery.


Copyright © 2018, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

05362180.53.13.jpg
胃と腸
53巻13号 (2018年12月)
電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • ─早期胃癌の診断の基本─超音波内視鏡診断 名和田 義高 , 平澤 大 , 齋藤 宏章 , 冨樫 純一 , 伊藤 聡司 , 友兼 正太郎 , 井上 薪 , 田中 一平 , 五十嵐 公洋 , 鈴木 憲次郎 , 奥薗 徹 , 山岡 肇 , 前田 有紀 , 松田 知己 , 中堀 昌人 , 長南 明道 医学書院 胃と腸
    53巻 5号 (2018年5月)
    pp.635-645
    • 有料閲覧
  • 通常内視鏡画像の成り立ち─食道 平澤 大 , 前田 有紀 , 長南 明道 , 奥薗 徹 , 鈴木 憲次郎 , 阿部 洋子 , 五十嵐 公洋 , 名和田 義高 , 海野 修平 , 田中 一平 , 井上 薪 , 荒川 典之 , 伊藤 聡司 , 友兼 正太郎 , 中堀 昌人 , 松田 知己 医学書院 胃と腸
    53巻 9号 (2018年8月)
    pp.1244-1251
    • 有料閲覧
  • 胃粘膜下腫瘍の通常内視鏡・超音波内視鏡診断 岩城 智之 , 平澤 大 , 長南 明道 , 井上 薪 , 田中 一平 , 名和田 義高 , 五十嵐 公洋 , 前田 有紀 , 鈴木 憲次郎 , 奥薗 徹 , 山岡 肇 , 松田 知己 , 中堀 昌人 医学書院 胃と腸
    52巻 10号 (2017年9月)
    pp.1283-1290
    • 有料閲覧
  • 早期胃癌のEUS深達度診断 三宅 直人 , 長南 明道 , 三島 利之 , 中堀 昌人 , 石橋 潤一 , 松田 知己 , 佐藤 俊 , 羽根田 晃 , 高橋 佳之 , 奧薗 徹 , 水野 浩志 , 宮下 祐介 , 濱本 英剛 , 中條 恵一郎 , 二瓶 公佑 , 望月 福治 医学書院 胃と腸
    47巻 4号 (2012年4月)
    pp.482-489
    • 有料閲覧
  • 潰瘍合併早期胃癌の画像診断―潰瘍合併早期胃癌のEUS診断 三宅 直人 , 長南 明道 , 三島 利之 , 中堀 昌人 , 石橋 潤一 , 松田 知己 , 佐藤 俊 , 羽根田 晃 , 高橋 佳之 , 奧薗 徹 , 水野 浩志 , 宮下 祐介 , 濱本 英剛 , 中條 恵一郎 , 西条 勇哉 , 二瓶 公佑 , 青木 隼人 医学書院 胃と腸
    48巻 1号 (2013年1月)
    pp.48-55
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有