Stomach and Intestine(Tokyo) Volume 40, Issue 4 (April 2005)
Japanese

Massive Hemorrhage in Crohn's Disease Nobuo Hiwatashi 1 1Iwaki Kyoritsu General Hospital Keyword: Crohn病 , 大量下血 , 内視鏡的止血 , 出血シンチグラフィー pp.616-620
Published Date 2005/4/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403100080
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference
  • Cited by

At Tohoku University Hospital, hematochezia occurred in 28.6 % of cases and massive hemorrhage occurred in 6.0 % of cases in Crohn's disease. Massive hemorrhage tended to develop from active ileal lesions in nonoperated patients.

 On the other hand, in Crohn's patients with resected bowel, massive bleeding started from inactive minute lesions, especially within the ileal anastomosis. Most of the bleeding points were discovered by colonoscopy under bowel preparation by polyethylene glycol electrolyte lavage solution, within 5 days after massive bleeding. As management of massive bleeding, endoscopic homeostasis procedures, namely, ethanol injection, clips, and so on were used, when we detected the bleeding points through videocolonoscopy. If we could not control the massive bleeding, we were obliged to use surgery. In patients who had received homeostasis by endoscopic procedures or bowel resection, recurrent bleeding usualy developed. Home enteral nutrition(HEN)was ineffective in preventing recurrent bleeding. At present we have no therapy that can prevent these episodes.


Copyright © 2005, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

05362180.40.4.jpg
胃と腸
40巻4号 (2005年4月)
電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • Crohn病の長期経過―X線所見からみた予後予測 前川 浩樹 , 樋渡 信夫 , 織内 竜生 , 渡邊 浩光 , 桂島 良子 , 高橋 成一 , 相原 裕之 , 高木 承 , 熊谷 進司 , 岩渕 正広 , 根来 健一 , 大楽 紀子 , 尾花 伸哉 , 木内 喜孝 , 下瀬川 徹 , 豊田 隆謙 医学書院 胃と腸
    34巻 10号 (1999年9月)
    pp.1211-1226
    • 有料閲覧
  • Crohn病診断基準の問題点―臨床の立場から 織内 竜生 , 樋渡 信夫 , 高橋 成一 , 高木 承 , 熊谷 進司 , 岩渕 正広 , 根来 健一 , 尾花 伸哉 , 大楽 紀子 , 木内 喜孝 , 舟山 裕士 , 内藤 広郎 , 佐々木 巌 , 下瀬川 徹 医学書院 胃と腸
    36巻 2号 (2001年2月)
    pp.135-147
    • 有料閲覧
  • 潰瘍性大腸炎・Crohn病の鑑別診断における生検の役割―臨床の立場から 樋渡 信夫 , 織内 竜生 , 熊谷 進司 , 相原 裕之 , 高橋 成一 , 高木 承 , 岩渕 正広 , 根来 健一 , 尾花 伸哉 , 大楽 紀子 , 松本 桂輔 , 下瀬川 徹 , 豊田 隆謙 , 島田 剛延 , 増田 高行 医学書院 胃と腸
    35巻 2号 (2000年2月)
    pp.149-158
    • 有料閲覧
  • アフタのみから成るCrohn病の長期経過 高木 承 , 木内 喜孝 , 樋渡 信夫 , 高橋 秀一郎 , 横山 大 , 高橋 成一 , 下瀬川 徹 医学書院 胃と腸
    40巻 6号 (2005年5月)
    pp.912-917
    • 有料閲覧
  • Crohn病における出血 二見 喜太郎 , 東 大二郎 , 永川 祐二 , 富安 孝成 , 石橋 由紀子 , 酒井 憲見 , 三上 公治 , 張村 貴紀 , 田中 亮介 , 二木 了 , 納富 かおり , 野田 晋平 , 前川 隆文 南江堂 臨床雑誌外科
    72巻 10号 (2010年10月)
    pp.1049-1053
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有