書籍を検索します。雑誌文献を検索する際には「雑誌文献検索」を選択してください。

検索

カテゴリから選ぶ

超初心者用・鍼灸院治療マニュアル

即効性のあるテクニック

超初心者用・鍼灸院治療マニュアル
本文を見る
  • 有料閲覧

筆頭著者 淺野 周 (著)

北京堂鍼灸代表

三和書籍

電子版ISBN 978-4-86251-223-9

電子版発売日 2017年3月6日

ページ数 326

判型 A5

印刷版ISBN 978-4-86251-203-1

印刷版発行年月 2016年10月

書籍・雑誌概要

北京堂の鍼治療理論に始まり、治療に関するテクニックを余すところなく紹介している。そして、36種の疾患別治療法である。いずれも即効性のある北京堂式テクニックである。最後には、テクニックをマスターした後の、開業を維持していくポイントや更にスキルアップしていくための勉強方法など、著者の実体験を元にわかりやすく書かれている。

目次

前書き
一 北京堂の鍼治療理論
二 治療理論の根拠
三 鍼の刺入ポイント
四 刺入感覚
五 治療効果に関するほかの要因
六 注意すべき患者
七 北京堂の治療方法
八 各種疾患
 1 ギックリ腰
 2 寝違いの治療
 3 膝痛
 4 腰痛
 5 坐骨神経痛と大腿神経痛
 6 生理痛
 7 肩背痛
 8 頸椎症
 9 頭痛
 10 不眠症
 11 顎関節症
 12 喉の痛み
 13 五十肩
 14 手の腱鞘炎
 15 テニス肘と野球肘
 16 腓腹筋痙攣
 17 足底腱膜炎
 18 シンスプリント
 19 股関節痛
 20 ハムストリングの痛み
 21 坐骨の痛み
 22 肩甲間部の痛み
 23 鼠径部の痛み
 24 アキレス腱の痛み
 25 踵骨の痛み
 26 脊柱管狭窄症
 27 クローン病
 28 口内炎
 29 眼精疲労
 30 花粉症
 31 鬱病
 32 バネ指(弾撥指)
 33 更年期障害
 34 冷え性
 35 嚥下障害
 36 パーキンソン症候群
九 見学者が犯しやすい間違い
十 免許を取ってからの方針
十一 どうやって鍼治療師になるか?
十二 鍼灸師として開業することの意義
十三 勉強方法
十四 患者さんを師とする
十五 鍼の選定
十六 成功させる開業
十七 どうやったら治療方法が習得できるのか?
あとがき