雑学キング 耳・鼻・のど
  • 有料閲覧

雑学キング 耳・鼻・のど

筆頭著者 宮崎 総一郎 髙橋 晴雄 丹生 健一 (編集) 新興医学出版社 電子版ISBN 電子版発売日 2019年5月20日 ページ数 112 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-88002-865-1 印刷版発行年月 2019年5月

閲覧方法のご案内

この書籍・雑誌を閲覧するためにはログインが必要になります。
パスワードを忘れた場合 新しくユーザー登録する

購入案内

書籍・雑誌概要

耳・鼻・のどの領域のトリビアが満載!「年ごろの娘がオヤジを嫌うわけ、男の涙に女は弱い?、九官鳥はなぜしゃべれるか?、さしつさされつ」など、えっと思い、な〜るほどと思う、そんな知識がいっぱいです。病気の理解や、日々の診察、患者さんへの説明にすぐ生かせる知識や研究へ取り組む姿勢など「な〜るほど納得」の楽しい情報です。これで雑学キングになれるかも?

目次

はじめに

1.元気なモルモット繁殖法
2.研究で悩んだら,まず眠ること! 眠りとひらめき
3.鼻中隔彎曲症手術のトリビア
4.舞妓さんの帯高は鼻通気と関係?
5.口腔内異物でびっくり
6.外耳道異物の対処法
7.音源の上下はどうしてわかるか
8.飲酒で顔が赤くなる人は咽頭癌や食道癌になりやすい
9.表情筋と広頸筋
10.九官鳥はなぜ喋れるか?
11.男の涙に女は弱い?
12.ウイルスで咽頭癌?
13.人はなぜ食べたがるか
14.いみじきかなエビデンス
15.棚橋汀路博士の嚥下機能回復術考案余話
16.マニュアルは頭の中に
17.頸髄損傷者の睡眠時無呼吸を通して患者さんから学んだこと
18.さしつさされつ
19.電子カルテ
20.ギラン・バレー症候群
21.見守りと観察
22.必ずあると思ってみる
23.マジャンジーの謎
24.ハイムリック法を巡って
25.兄弟を診察するときは必ず上の子から
26.耳垢,臭汗症と乳癌の関係
27.認知症で耳垢が多いわけ
28.赤ちゃんのときにはもっていた!世界の言語の音を聞き分ける“万能耳”
29.年ごろの娘がオヤジを嫌うわけ
30.「苦い薬は舌先において飲み込む」は本当?
31.人はフェロモンを発しているのか,フェロモンの効果はあるのか?
32.二重声って,知ってますか
33.裏声ってどうなっているの
34.ストロボスコピーで声帯の振動がみえるわけ
35.犬に気管異物はない?
36.競走馬を早く走らせるための手術法
37.ゴリラのドラミングは,なぜ胸を叩くのか
38.PTPにミシン目がなくて不便なわけ
39.双子のいびき
40.子どもの鼻づまり
41.若年者の滲出性中耳炎はクラミジア感染を疑う

おわりに

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る