書籍を検索します。雑誌文献を検索する際には「雑誌文献検索」を選択してください。

検索

カテゴリから選ぶ

脳神経外科学 第13版

脳神経外科学 第13版
本文を見る
  • 有料閲覧

筆頭著者 太田 富雄(原著) 松谷 雅生 野崎 和彦 (編集)

金芳堂

電子版ISBN

電子版発売日 2021年4月19日

ページ数 2881

判型 A5変型

印刷版ISBN 978-4-7653-1865-5

印刷版発行年月 2021年4月

書籍・雑誌概要

脳神経外科医・脳神経外科専門医を目指す医師のみならず、脳神経外科に携わる全ての人が必携すべき太田本が、5年ぶりに待望の改訂。前版までで膨大化した内容を精査し項目立てを改め全体のボリュームを抑えつつ、最新の情報も掲載。多くの項目で新たな執筆者を擁して、特に「14章 脊椎・脊髄疾患」「15章 末梢神経疾患」「16章 機能脳神経外科」「17章 脳神経外科医が知っておくべき神経内科疾患」では、執筆者を一新して、時代に即したより充実した内容となっている。

目次

Ⅰ巻
1章 神経学的検査法
2章 頭蓋内圧亢進と脳ヘルニア
3章 意識障害
4章 頭痛
5章 脳ドック
6章 脳代謝,脳血流と脳虚血
7章 脳神経外科的治療の基本
8章 医療倫理・医療安全
9章 脳血管障害
10章 頭部外傷
11章 先天奇形
12章 水頭症

Ⅱ巻
13章 脳腫瘍
14章 脊椎・脊髄疾患
15章 末梢神経疾患
16章 機能脳神経外科
17章 脳神経外科医が知っておくべき神経内科疾患