改訂第3版 救急撮影ガイドライン
  • 有料閲覧

改訂第3版 救急撮影ガイドライン

救急撮影認定技師標準テキスト 筆頭著者 日本救急撮影技師認定機構 (監修) へるす出版 電子版ISBN 電子版発売日 2020年7月20日 ページ数 308 判型 A4 印刷版ISBN 978-4-89269-999-3 印刷版発行年月 2020年4月

書籍・雑誌概要

救急領域で活躍する診療放射線技師のための ―救急撮影ガイドライン―
4年ぶり待望の改訂!

目次

Ⅰ章 救急医療概論

1 救急医療と診療
2 わが国の救急医療体制
3 救急診療の基本
4 急病患者の診療
5 外傷患者の診療
6 重症患者管理の基礎
7 災害医療の原則とトリアージの概念
8 救急蘇生法
9 救急診療と臨床検査

Ⅱ章 救急撮影総論

1 救急診療と画像診断
2 チーム医療
3 外傷患者撮影の基礎
4 外傷全身CTの撮影
5 外傷CTの読影
6 小児患者の撮影
7 災害医療における撮影

Ⅲ章 内因性疾患診療における救急撮影

1 脳卒中,脳脊髄疾患
2 呼吸器系疾患
3 心・循環器系疾患
4 腹部救急疾患
5 泌尿器・産婦人科系疾患

Ⅳ章 外傷診療における救急撮影

1 頭部,顔面,頸椎・頸髄外傷
2 胸部・心外傷
3 腹部・骨盤外傷
4 四肢外傷
5 妊婦外傷

Ⅴ章 その他救急疾患・診療における撮影

1 中毒
2 ガス壊疽
3 異物
4 熱傷,電撃傷
5 確認目的撮影
6 CT を活用したIVR 手技支援・術前計画
7 ハイブリッドER システムにおける役割

Ⅵ章 安全管理の技術と知識

1 撮影機器の管理と撮影時の注意点
2 医療情報の管理
3 放射線防護と各種法令の基礎知識
4 薬剤の副作用
5 生体モニタの基礎知識
6 電撃傷対策
7 感染対策

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る