CKD・AKI診療 ガイドラインの内側と外側
  • 有料閲覧

CKD・AKI診療 ガイドラインの内側と外側

筆頭著者 成田 一衛 (編) 新潟大学医学部医学科 腎・膠原病内科学教授 日本医事新報社 電子版ISBN 電子版発売日 2020年3月30日 ページ数 316 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-7849-5769-9 印刷版発行年月 2020年3月

書籍・雑誌概要

◆「ガイドライン」をまず理解することが大切。しかしそれだけでは実臨床ではうまくいかないことも事実です。合併症があってガイドライン通りに対応できない……患者さんが治療に抵抗を示している…….。本書ではそんな医師の悩みにお答えします!
◆「エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2018」「AKI(急性腎障害)診療ガイドライン2016」をメイン題材して、まずは「基本」としてガイドラインを解説。そして「応用」として「実臨床で経験したガイドライン通りにはいかなかった症例」を提示。実際に専門医がどのように考え、診療をしているのかがわかる1冊となりました。
◆基本をしっかりと押さえながらも、個々の患者さんに対して「どう考える?どうする?」ができるようになります!

目次

第1章 CKD
1 ネフローゼ症候群:難治症例
2 CKD患者における腎臓リハビリテーション
3 CKD患者におけるワクチン接種
4 CKD患者における蛋白質制限
5 CKD患者におけるカリウム管理
6 CKDと血圧:目標血圧値
7 腎硬化症での降圧目標
8 腎性貧血における抵抗性の患者
9 腎性貧血の透析患者におけるヘモグロビン(Hb)目標値
10 CKD患者における骨粗鬆症
11 CKD患者における高尿酸血症
12 CKD患者に対する脂質低下療法
13 肥満・メタボリックシンドロームを伴うCKD患者の運動療法
14 CKD患者における妊娠
15 妊娠しているCKD患者への降圧薬使用
16 小児CKDと運動療法
17 小児CKDと蛋白質制限
18 小児CKDと降圧療法
19 高齢者CKDと運動療法
20 高齢者CKDと腎生検
21 高齢者CKDと血糖管理
22 透析導入時のCVDスクリーニング
23 透析の見合わせ,中止について
24 腎移植ドナーのフォローアップ
25 先行的腎移植(PEKT)
26 アセトアミノフェンの使い方
27 抗ウイルス薬の使い方
28 ヨード造影剤の使い方
29 抗がん薬の使い方
30 糖尿病性腎臓病(DKD)とは
31 糖尿病性腎臓病(DKD):糖尿病患者へのループ利尿薬
32 IgA腎症とは
33 IgA腎症:口蓋扁桃摘出術(扁摘)について
34 IgA腎症:難治症例
35 ネフローゼ症候群
36 ネフローゼ症候群:RA系阻害薬
37 ネフローゼ症候群:難治症例
38 多発性囊胞腎(PKD)とは
39 多発性囊胞腎(PKD):脳動脈瘤のスクリーニング
40 多発性囊胞腎(PKD):トルバプタンの適応
41 ADPKD患者における囊胞感染症
42 急速進行性腎炎症候群(RPGN)とは
43 急速進行性腎炎症候群(RPGN):血清ANCA,抗GBM抗体の測定

第2章 AKI
1 AKIとは
2 AKIの診断
3 AKIにおけるリスク評価
4 AKIに対する対応
5 AKIのバイオマーカー
6 AKIの保存治療
7 血液浄化療法
8 AKIの長期予後とフォローアップ
9 小児AKI

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る