Dr.岩倉の心エコー塾
  • 有料閲覧

Dr.岩倉の心エコー塾

治療に直結する考えかたと見かた 筆頭著者 岩倉 克臣 (著) 羊土社 電子版ISBN 電子版発売日 2019年4月29日 ページ数 416 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-7581-0760-0 印刷版発行年月 2019年4月

書籍・雑誌概要

心エコーをしっかり解釈し,治療に活かしきるための考え方とテクニックをDr.岩倉が伝授!胸痛疾患の確実な鑑別のための読みこなし方,心不全の病態把握に欠かせない計測や評価のポイントなどがやさしくわかる.

目次

【第1章】心エコー図検査,その前に 
秘伝1:心エコー図検査を進めるときに  小さな工夫,大きな成果

【第2章】胸痛疾患をみるコツ 
秘伝1:胸痛疾患の心エコー  診断は,プローブを当てる前から始まっている
秘伝2:胸痛の救急エコー  必要最小限を迅速に
秘伝3:急性冠症候群の心エコー  診断の基本は胸痛の有無と局所壁運動で
秘伝4:基本断面での冠動脈の走行  局所壁運動を理解するための解剖学
秘伝5:急性心筋梗塞  壁運動異常が冠動脈の解剖に一致して出現する
秘伝6:急性心筋梗塞のショック,心不全  広範囲梗塞が最も多く,稀に機械的合併症もある
秘伝7:大動脈解離  診断は症状などから可能性を思いつくことで始まる
秘伝8:肺血栓塞栓症  突然発症の呼吸困難・胸痛と心エコーの右室負荷所見が特徴
秘伝9:たこつぼ心筋症の心膜炎・気胸  「典型的な」たこつぼ心筋症だけがたこつぼ心筋症ではない

【第3章】心不全をみるコツ 
秘伝1:心不全とはどんな病気なのか  まずは病態をしっかり理解しよう
秘伝2:心不全の重症度を評価する  NYHA分類,Killip分類,Forrester分類,Nohria-Stevenson分類
秘伝3:左室収縮能を評価する各指標を理解しよう  なぜ左室駆出率だけではいけないのか
秘伝4:左室収縮能の新しい評価法  GLSを日常臨床で使ってみよう
秘伝5:左室拡張能の評価はなぜ難しいのか  各指標の意味と使い方を理解しよう
秘伝6:左室拡張能の各指標の計測のしかた  もう一度拡張能指標をふりかえってみよう
秘伝7:心房細動での心機能をどう評価するか  やっかいだけど避けてはいられない
秘伝8:右心系をどのように評価するか  目立たないけど大事な右心系
秘伝9:心エコーから心不全をどう読むか  急性心不全ではここを見ろ!
秘伝10:心エコーのためのFrank-Starlingの法則  古典的? でも心不全診療には必須!
秘伝11:心不全を解釈するための左室圧-容量曲線 (P-Vループ)  基本をおさえれば心不全はもっと理解できる
秘伝12:心エコーでの心不全診断の手順  急性心不全の病態が2分でわかる!
秘伝13:左室圧-容積関係(P-Vループ)から心不全を読み解く  心エコーで心不全をより深く理解しよう
秘伝14:心不全における弁膜・心膜・右室の影響  これだけは絶対におさえておこう
秘伝15:心エコーによる心不全診断の実際  実例でみる心不全の心エコー

・付録1:心エコーの基準値 
・付録2:人工弁の有効弁口面積(EOA)
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る