ストーリーで身につく外科センス
  • 有料閲覧

ストーリーで身につく外科センス

スキマ時間でスキルMAX ! 筆頭著者 寺尾 保信 去川 俊二 (著) 克誠堂出版 電子版ISBN 978-4-7719-6063-3 電子版発売日 2020年11月2日 ページ数 246 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-7719-0527-6 印刷版発行年月 2019年11月

書籍・雑誌概要

小説とイラストと漫画で綴る、外科の総論。読み物。今までに無いタイプの書籍で、楽しく読みながら、外科の基本、外科医の心得などを自然に身につけることができる外科系医師参考書。

目次

はじめに
プロローグ・登場人物紹介
基礎編
1 創傷治癒
創傷治癒のしくみ 傷は縫うから治るのではない
2 外傷処置
外傷の応急処置 運動会で怪我に遭遇したら
3 切開の技
カッコいいメスの所作とは 切れ目の美学
4 剥離の技
カッコいい剥離の所作とは 剥がれ目の美学
5 縫合の技
カッコいい縫合の所作とは 縫い目の美学
6 創の洗浄
創洗浄の効能 日本には湯治という文化がある
7 小手術
小手術は基本手技の宝石箱 切開、剥離、縫合が凝縮
8 創の感染
創の汚染と感染 創だって、洗ってほしい
9 局麻手術
局麻手術は気くばり手術 麻酔なのに痛いなんて!?
10 術者の姿勢
手術器具は柔らかく持つ 脇は締めるべきか?
11 針と糸
針と糸の機能を享受するには 刃金と繊維のものづくり
12 ペット咬傷
咬傷の処置 切開排膿を躊躇しない
13  骨 折
骨折が疑われたら 疑わしきは画像診断を

応用編
14 陰圧閉鎖療法
陰圧閉鎖療法とは 難治性皮膚潰瘍や術後合併症の救世主
15 皮膚移植
困ったときの皮膚移植 原則を守れば意外に簡単
16 局所皮弁
もっと困ったら局所皮弁 緊張を分散させる
17 遊離皮弁
最終的には遊離皮弁 必要な組織をデザインする
18 閉鎖の技
瘻 孔閉鎖の基本テク 水道管工事にみるヒント
19 被覆の技
人工物露出に対する基本テク 無理やり隠すと逆効果
20 止血の技
血管損傷に対する基本テク 血管を条件反射で掴まない

概念編
21 手術の流れ
執刀から終刀まで指揮を執る 緩急つけて流れを作る
22 シミュレーション
シミュレーションとリスクマネジメント 手順にとらわれ目的失しては本末転倒
23 窮地の一手
リカバリーショット 起死回生の一打は、打てるところから
24 手術の進歩
拡大手術から縮小手術へ そこに患者の利益はあるのか
25 QOL
QOLは患者の言葉 患者の生活は患者が評価する
26 チーム医療
チーム医療に大切なもの 役割分担だけじゃない
27 ヒト細菌叢
抗生物質とヒトマイクロバイオーム 過剰投与で共生者は死滅する 
28 技の教育
技術を伝授する 盗むものでも、背中で伝えるものでもない
29 患者の暦
病という試練 手術はスタート地点
COLUMN
決断を患者に委ねる?
テープかぶれの真相が明らかに
相次ぐデザインの失敗
再手術の判断が問われる
解剖の破格が頻発?
外科医の会話術
褥瘡は合併症との認識を4
骨の手術
外科医と絵
制作秘話 本書の絵
エピローグ
おわりに

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る