死後画像読影ガイドライン 2020年版
  • 有料閲覧

死後画像読影ガイドライン 2020年版

筆頭著者 日本医学放射線学会 北海道大学大学院医学研究院死因究明教育研究センター (編) 金原出版 電子版ISBN 978-4-307-87114-3 電子版発売日 2020年3月30日 ページ数 176 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-307-07114-7 印刷版発行年月 2020年3月

書籍・雑誌概要

死因究明等推進基本法では死因究明において死後画像を活用する有用性が記された。
本ガイドラインは、法医学・画像診断の各専門家が執筆し、より精度の高い死因究明のために解剖所見と画像所見との橋渡しを担うものである。
改訂にあたり、病院内死亡例への活用や個人識別に配慮し、関係するCQを新たに策定した。
法医学用語はコラムなどでわかりやすく解説しており、死因究明に係る人材の教育・資質向上に繋がる書籍である。

目次

はじめに 死後画像と生体画像の違いについて
CQ 1 死後CT・MRI で死後変化としての形態や吸収・信号変化の所見は何か?
CQ 2 死後CT・MRI で血液就下・血液凝固として認められる所見は何か?
CQ 3 死後CT で死後変化として認められる液体貯留は何か?
CQ 4 死後CT で腐敗・自家融解はどのような所見で推定できるか?
CQ 5 体内液体の検出・定量・性状評価に死後画像を用いることは有用か?
CQ 6 死後画像で生前胸水と死後胸膜腔液体貯留の識別は可能か?
CQ 7 体内ガスの検出・定量に死後画像を用いることは可能か?
CQ 8 検案時に死後画像を用いることは有用か?
CQ 9 解剖時に死後画像を用いることは有用か?
CQ 10 死後画像は院外心肺停止例の死因判定に有用か?
CQ 11 死後CT・MRI は死因推定に有用か?
CQ 12 死後血管造影CT(PMCTA)は死因推定に有用か?
CQ 13 遠隔画像診断は死後画像読影に有用か?
CQ 14 死後CT における画像処理(3D 再構成・MPR)は死因判定に有用か?
CQ 15 心肺蘇生術による肋骨骨折の判定に死後画像を用いることは有用か?
CQ 16 心肺蘇生術による臓器損傷の判定に死後画像を用いることは有用か?
CQ 17 心肺蘇生術による輸液は死後画像に影響するのか?
CQ 18 死後画像で年齢推定に有用な所見は何か?
CQ 19 死後画像で性別判定・推定に有用な所見は何か?
CQ 20 死後画像で個人識別のために生前資料との照合に有用な所見は何か?
CQ 21 死後画像で内因死の判定に有用な所見は何か?
CQ 22 死後画像で悪性腫瘍の読影(存在/ 死因)は可能か?
CQ 23 死後頭部CT で頭蓋内に認められる高吸収域はすべて頭蓋内出血としてよいか?
CQ 24 死後CT で死因となるくも膜下出血を指摘可能か?
CQ 25 死後CT で死因となる脳出血の読影は可能か?
CQ 26 死後画像で心血管内に認められる血液就下・凝血塊は血栓症と鑑別できるか?
CQ 27 非造影死後CT で死因となる急性冠症候群の読影は可能か?
CQ 28 死後画像で急性冠症候群を検出する画像診断モダリティとその判定に有用な所見は何か?
CQ 29 死後CT で死因となる血性心タンポナーデの読影は可能か?
CQ 30 死後画像で大動脈瘤破裂・大動脈解離の読影は可能か?
CQ 31 死後画像で肺炎の判定に有用な所見は何か?
CQ 32 死後CT で外因死を示唆する有用な所見は何か?
CQ 33 死後CT で外因死をすべて除外することができるか?
CQ 34 死後画像で鈍的外傷の評価に有用な所見は何か?
CQ 35 死後画像で穿通性外傷(銃創以外)の評価に有用な所見は何か?
CQ 36 死後画像で穿通性外傷(銃創)の評価に有用な所見は何か?
CQ 37 死後画像は頸椎損傷/ 頸髄損傷の判定に有用か?
CQ 38 窒息による死亡の判定に死後画像を用いることは有用か?
CQ 39 死後画像で溺水の判定に有用な所見は何か?
CQ 40 死後画像で飢餓・低栄養の判定に有用な所見は何か?
CQ 41 死後CT で急性薬毒物中毒の判定に有用な所見は何か?
CQ 42 死後CT で一酸化炭素中毒の判定に有用な所見は何か?
CQ 43 死後画像で焼死(火災に関連した死亡)の判定に有用な所見は何か?
CQ 44 死後画像で低体温症の判定に有用な所見は何か?
CQ 45 死後CT で熱中症の判定に有用な所見は何か?
CQ 46 死後CT は減圧障害の判定に有用か?
CQ 47 小児の死後画像は解剖に匹敵する解剖学的情報が得られるか?
●索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る