世界一やさしい! 尿路結石の本
  • 有料閲覧

世界一やさしい! 尿路結石の本

筆頭著者 Evan R. Goldfischer(著) 柴垣 有吾(監修) 冨永 直人 (監訳) 聖マリアンナ医科大学腎臓・高血圧内科教授/川崎市立多摩病院腎臓・高血圧内科 部長 その他の著者 吉岡まき/瀧 康洋/谷澤雅彦/大山友香子/龍華章裕/村澤 昌/小禄雅人/山田将平/小波津香織/安達崇之/大石大輔/角 浩史/相田紘一朗/藤田陽子/小島茂樹/喜多洋平/上原温子/牧野内龍一郎/内田大介/丑丸 秀/上原圭太/井上友彦/寺下真帆/韓 蔚/仲田真由美/大迫希代美/久道三佳子/田邉 淳 中外医学社 電子版ISBN 電子版発売日 2020年7月6日 ページ数 200 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-498-22452-0 印刷版発行年月 2020年6月

書籍・雑誌概要

腎尿路結石の診療に携わってきた経験豊かな著者が,自ら尿路結石を患った経験を元に医師と患者の両目線で書いた,尿路結石の攻略本.もともと一般の患者向けであったため,その解説は明快でわかりやすい.一方で,内容は診療から治療・ケア,予防方法までを網羅.医療者にとっても専門的過ぎず,かつ平易過ぎず,手軽に必要な知識を得ることができる.絶妙なさじ加減で,医療者と患者どちらにとっても価値ある1冊である.

目次

目次

Chapter 1 なぜ私に尿路結石ができたのでしょうか?(冨永直人,吉岡まき) 
 1 なぜ結石はできるのか 
  A.他の疾患や病態はないか?
  B.薬や食事に原因はないか?
  C.遺伝していないか?
  D.尿路結石とメタボリックシンドローム 
 2 私のはどんなタイプの結石ですか?  
 3 結石の兆候と症状はどんなものですか?  
 4 数字が物語る結石の実態  

Chapter 2 尿路系の基礎知識,疾患および受診の流れ(瀧 康洋,谷澤雅彦)
 1 基礎知識  
 2 腎・泌尿器系の疾患  
  A.尿路感染症
  B.失禁
  C.間質性膀胱炎
  D.慢性腎臓病
  E.腎不全
  F.膀胱癌
  G. 腎盂腎炎 
  H.前立腺肥大症
  I.前立腺炎
  J.タンパク尿
  K.尿閉
 3 相談するならばプライマリケア医? 泌尿器科医? 
 4 泌尿器科医を探す方法  
  A.基本的な流れ
  B.経歴・治療の実践内容を知ろう
 5 受診時に気をつけること 
  A. 病歴  
  B. 受診時に用意すべきもの 

Chapter 3 検査の種類と内容 (大山友香子,龍華章裕)
 1 検尿  
  A.最適な検尿方法
  B.酸性かアルカリ性か
 2 血液検査 
 3 尿酸値の測定  
 4 基本的な生化学検査(包括的代謝パネル) 
 5 どのようにして結石が形成されるのか 

Chapter 4 あなたが結石を発症する確率は? (村澤 昌,小禄雅人)
 1 リスクとなりうる因子 
  A.年齢
  B.遺伝的素因
  C.性差
  D.妊産婦 
  E.非活動的な人々
  F.肥満手術と尿路結石
 2 尿からのメッセージ 
  A.日頃からできること
  B.尿の成分
 3 関連する病態 
  A.痛風
  B.原発性副甲状腺機能亢進症
  C.癌 
  D.尿細管性アシドーシス
  E.サルコイドーシス
  F.炎症性腸疾患
  G.髄質性海綿腎 
  H.膀胱尿管逆流 
  I.腎臓および尿路閉塞
 4 尿路感染症のABC 

Chapter 5 結石の形成 (山田将平,小波津香織) 
 1 シスチン結石(Cystine Stones) 
 2 ストルバイト結石(感染結石 Struvite Stones) 
 3 尿酸結石 
 4 カルシウム結石 
 5 サンゴ状結石(Staghorn Calculi) 
 6 入院後に生じる結石 

Chapter 6 結石の診断 (安達崇之,大石大輔)
 1 受診先はどこか 
 2 診察と検査 
 3 問診時に確認すべき尿路結石の症状 
 4 画像検査を受ける 
  A.超音波検査
  B.造影剤を使用しないCTスキャン(単純CT)
  C.造影剤を使用したCTスキャン(造影CT)
  D.静脈性腎盂造影(IVP)
  E.逆行性腎盂造影
  F.腹部X線検査(KUB)

Chapter 7 結石の治療(角 浩史,相田紘一朗) 
 1 手術以外の排石 
  A.投薬による自然排石
  B.驚くべき排石法
  C.代替療法(非科学的民間療法)
 2 結石の手術 
  A.Edward Lyonと膀胱鏡検査
  B.尿管鏡検査:低侵襲手術  
  C.衝撃波治療:非侵襲的治療 
  D.経皮的腎結石摘出術:低侵襲手術
  E.開腹手術
  F.結石の種類による治療法の違い
 3 薬による痛みの緩和 
  A.トラドール(ケトロラク)
  B.アセトアミノフェン/オキシコドン合剤
  C.ジラウジッド(ヒドロモルフォン)
  D.モルヒネ
  E.オキシブチニン
  F.ピリジウム(フェナゾピリジン)

Chapter 8 食事と結石(藤田陽子,小島茂樹)
 1 結石予防と食事療法の考え方
  A.脂肪食を避ける 
  B.好物を外す無理はしない 
  C.シュウ酸に気をつける
  D.プリン体に気をつける
  E.カルシウムの落とし穴
  F.塩と結石
 2 脱水と結石 
  A.一杯のコーヒーと結石
  B.脱水のサイン
 3 小括 
 4 選ぶのはあなた 
  A.適切なステップを踏んだ人の経過 
  B.適切なステップを踏まない人の末路
  C.尿路結石リスクは当初低くても,上がりうる

Chapter 9 カルシウム結石の予防(喜多洋平,上原温子)
 1 採石・検査 ― 結石の種類を知るために  
  A.結石分析  
  B.検査
 2 カルシウム結石とわかったら 
  A.食事
  B.ソーダをやめる
  C.飲水量を増やす
  D.塩をひかえる
  E.カルシウムの摂取量を見直す
  F.オレンジは食べたほうが良いか?
  G.クエン酸を多く摂るには
  H.タンパク質を控える
  I.低脂肪食を継続する 
  J.大豆を制限する
  K.サプリメントをやめる
  L.制酸薬に注意
  M.シュウ酸の少ない食事を心がける
 3 薬物療法 
 4 まとめ 

Chapter 10 ストルバイト結石の予防(牧野内龍一郎,内田大介)
 1 ストルバイト結石の特徴  
 2 尿路感染症の予防
  A.食事
  B.尿を溜めすぎない ─ 行きたいときに行こう! 
  C.細菌の侵入を防ぐ正しい拭い方
  D.陰部は毎日きれいに
  E.性交後の排尿  
 3 薬剤 

Chapter 11 尿酸結石の予防(丑丸 秀,上原圭太)
 1 食事 
  A.基本的な考え方
  B.スープ 
  C.メインディッシュ
  D.低タンパク食のためカロリーを上げる
 2 尿pHの数当てゲーム  
  A.基本的な考え方
  B.炭酸水素ナトリウム 
  C.pHと結石・他の治療法

Chapter 12 シスチン結石の予防(井上友彦,寺下真帆)
 1 食生活
  A.基本的な考え方 
  B.メチオニン
  C.尿pHを上昇させるには 
 2 薬剤
  A.チオプロニン
  B.ペニシラミン
  C.カプトプリル

Chapter 13 尿路結石と生きる(韓 蔚,仲田真由美)
 1 いんちき治療と真の治療を見わける  
 2 有益な情報と詐欺的情報  
  A.FDAホームページ
  B.詐欺的情報の特徴 
  C.民間療法
  D.インターネット上の医学情報
 3 サポートを得る
  A.オンラインフォーラム 
  B.サポート体制の構築
  C.サポートグループ

リソース(大迫希代美,久道三佳子)

用語集(田邉 淳,久道三佳子)

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る