股関節の再建法
  • 有料閲覧
≪OS NEXUS 12≫

股関節の再建法

成功への準備とコツ 筆頭著者 中村 茂 (担当編集委員) メジカルビュー社 電子版ISBN 電子版発売日 2017年11月13日 ページ数 230 判型 A4 印刷版ISBN 978-4-7583-1391-9 印刷版発行年月 2017年11月

書籍・雑誌概要

No.12では股関節に対する再建法として「人工股関節全置換術(THA)」,「再置換術」,「骨切り術による関節温存手術」の3つを取り上げた。
Ⅰ「初回人工股関節全置換術」では,「Direct anterior approach」「AL supine approach」「側臥位anterolateral approach」「Direct lateral approach」「Posterior approach -ナビゲーション使用」など,THAの施行に必要な様々な進入法による実践的な手術手技を,流れに沿いながらコツやピットフォールを交えて詳述している。
Ⅱ「再置換術」では,インプラントの弛みやセメント使用の有無,骨欠損の大小,人工関節周囲感染など,再置換術におけるさまざまなケースを想定し,良好な予後が期待できる手術テクニックについて解説している。
Ⅲ「骨切り術による関節温存手術」では,「前方アプローチによる寛骨臼移動術」や「Spitzy変法棚形成術」など,関節を温存するために必要な難易度の高い手技のポイントやコツ,留意点などを明確かつ詳細に記述している。
どの項目もベテラン医師の経験に基づいたコツやトラブルシュート,手術のコツや注意点がひと目でわかる構成になっている。

目次

Ⅰ  初回人工股関節全置換術
 Direct anterior approach(DAA)  松浦正典
 AL-supine approach(ALSA)  縄田昌司
 側臥位anterolateral approach   小川博之
 Direct lateral approachによる人工股関節全置換術  助崎文雄
 Posterior approach-ナビゲーション使用  中村正樹
 セメント使用人工股関節全置換術  大塚博巳ほか

Ⅱ  再置換術
 弛みのないステムの抜去術  名越 智
 セメントレスステムの再置換術  兼氏 歩
 セメント使用ステムの再置換術  石井政次
 人工股関節感染に対する一期的再置換術  䯨 賢一ほか
 人工股関節感染に対する二期的再置換術  稲葉 裕
 同種骨を用いた人工股関節再置換術  内山勝文ほか

Ⅲ  寛骨臼形成不全に対する関節温存手術
 寛骨臼回転骨切り術  種子田 斎
 前方アプローチによる寛骨臼移動術(SPO)  原 俊彦
 Spitzy変法棚形成術  後藤公志
 Chiari骨盤骨切り術  大橋弘嗣

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る