小児泌尿器科手術
  • 有料閲覧
≪Urologic Surgery Next 7≫

小児泌尿器科手術

筆頭著者 山本 新吾(担当編集委員) 兼松 明弘 (担当編集委員) メジカルビュー社 電子版ISBN 電子版発売日 2020年11月9日 ページ数 232 判型 A4 印刷版ISBN 978-4-7583-1336-0 印刷版発行年月 2020年10月

書籍・雑誌概要

泌尿器科手術の一分野を成す小児泌尿器科手術。腹腔内の操作スペースの確保が難しく,新たなテクノロジーの取り入れが遅れ気味であったが,近年,鉗子・内視鏡カメラの細径化,狭い腔内でも運針・縫合が可能なロボット支援下手術の普及など,小児泌尿器科領域の手術手技の進歩は目覚ましい。小児泌尿器科手術の多くは経験・技術を必要とする手術であり,尿道下裂の形成術など難易度の高い手術もある。本書では代表的な小児泌尿器科手術の手技を豊富なイラストでエキスパートが解説。将来のQOLに重大な影響を及ぼす小児泌尿器科手術を安全・確実に行うための,泌尿器科医必携の書である。

目次

I 経尿道的内視鏡手術
 内視鏡的後部尿道弁切開術,膀胱尿管逆流に対するデフラックス® 注入療法,逆行性腎盂造影  中村 繁,中井秀郎

Ⅱ 尿管膀胱移行部の手術
 開腹膀胱内手術 開腹による膀胱尿管逆流の手術  鯉川弥須宏
 開腹膀胱内手術のバリエーション
  重複腎盂尿管に伴う異所性(膀胱外)尿管瘤に対する膀胱内手術(common sheath reimplantation)  杉多良文,春名晶子,神野 雅
 開腹膀胱外手術  山崎雄一郎
 膀胱内腹腔鏡手術   内藤泰行,安食 淳,浮村 理

Ⅲ 腎盂形成術
 開放手術の標準術式  坂井清英,城之前 翼,相野谷慶子
 腹腔鏡手術   西 盛宏

Ⅳ 小児におけるロボット支援下手術の応用  水野健太郎,西尾英紀,林 祐太郎

Ⅴ 尿道下裂の手術
 尿道板を温存する一期的修復  浅沼 宏
 尿道板を離断する一期的修復   吉野 薫
 二期的修復  守屋仁彦
 尿道下裂手術におけるトラブルシューティング  上岡克彦

Ⅵ 陰茎,陰嚢,精巣の手術
 陰茎の手術  上仁数義,小林憲市,河内明宏
 停留精巣の手術  野口 満,東武昇平
 急性陰嚢症の手術   佐藤裕之
 陰嚢水腫,精索水瘤の手術  青木勝也,藤本清秀

Ⅶ 女性外陰部と膀胱の発生異常の手術
 女性化外陰部形成術と総排泄腔症手術  松井 太
 膀胱・総排泄腔反症と尿道上裂の手術  長谷川雄一

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る