乳房超音波診断ガイドライン 改訂第4版
  • 有料閲覧

乳房超音波診断ガイドライン 改訂第4版

筆頭著者 日本乳腺甲状腺超音波医学会 (編) 南江堂 電子版ISBN 978-4-524-22991-8 電子版発売日 2020年9月28日 ページ数 224 判型 A4 印刷版ISBN 978-4-524-22763-1 印刷版発行年月 2020年10月

書籍・雑誌概要

用語の定義、検査法、判定法等の標準化のため刊行され改訂を重ねている、乳房超音波診断における指針を示す定本。今改訂では、WHO分類・日本乳癌学会分類の改訂を反映して病理の記載をアップデート。また、エラストグラフィやドプラ法、造影超音波の評価等を充実させた。検診と精査における診断上の考えかたの違いをより明快に記載し、日常診療においてさらに使いやすい内容となっている。

目次

【内容目次】
Ⅰ 装置と検査法
Ⅱ 乳房の解剖と超音波画像
Ⅲ 乳腺疾患の病理
Ⅳ 乳房超音波組織特性
Ⅴ 腫瘤
Ⅵ 非腫瘤性病変
Ⅶ 主な乳腺疾患の概念と超音波画像
Ⅷ リンパ節の検査
Ⅸ 超音波検診における要精検基準とカテゴリー判定
Ⅹ 診断超音波検査におけるカテゴリー判定
XI 乳房超音波ドプラ法と造影超音波
XII 乳房超音波組織弾性映像法(乳房超音波エラストグラフィ)
XIII 超音波ガイド下インターベンション

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る