画像診断 Vol.34 No.14
  • 有料閲覧

画像診断 Vol.34 No.14

【特集】明日から役立つ核医学─マルチモダリティ戦略における活用法─ 学研メディカル秀潤社 電子版ISSN 2432-1281 電子版発売日 2017年4月3日 ページ数 146 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-7809-0061-3 印刷版発行年月 2014年11月

書籍・雑誌概要

【特集】明日から役立つ核医学─マルチモダリティ戦略における活用法─ 核医学検査は機能診断法として多様な生体機能を明らかにします.マルチモダリティ戦略の有力な技術の一つとして,そのような核医学検査をいかに活用するか? を解説しました.核医学診断で活用したいCT・MRIの形態情報,核医学情報のCT・MRI診断への活用といった,複合的な思考を支援する情報を提供します.

目次

【特集】明日から役立つ核医学
−マルチモダリティ戦略における活用法−
序説:井上優介
認知症診療における脳核医学検査:松田博史
脳血管障害診療における脳血流測定検査:下瀬川恵久
FDG-PETによる病期診断:中本裕士
ハイブリッドイメージングを利用した治療効果判定:立石宇貴秀
心臓核医学検査:桐山智成,小林靖宏ほか
内分泌核医学検査:内山眞幸
骨シンチグラフィによる骨転移の診断:小須田茂
放射性同位元素内用療法:萱野大樹,絹谷清剛

【連載】
すとらびすむす
ぼうふらのように:本多正徳

画像診断と病理
Ewing肉腫:越智純子,大村健介ほか

ここが知りたい!
画像診断2014年7月号特集
「ビギナーのための胸部画像診断─Q&Aアプローチ─」:負門克典,田中伸幸ほか
Picked-up Knowledge from Foreign Journals
meningeal lymphoma:森 墾

CASE OF THE MONTH
Case of December:牛見尚史
The Key to Case of October:大野仁司

英語発表は怖くない
第6回:前田恵理子

Refresher Course
胎児の画像診断:桑島成子

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る