All About 開放隅角緑内障
  • 有料閲覧
≪眼科臨床エキスパート≫

All About 開放隅角緑内障

筆頭著者 山本 哲也 (他編) その他の著者 谷原 秀信/吉村 長久/後藤 浩/天野 史郎 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-61766-6 電子版発売日 2016年6月6日 ページ数 424 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-260-01766-4 印刷版発行年月 2013年4月

書籍・雑誌概要

眼科診療のエキスパートを目指すための新シリーズの1冊。緑内障の標準病型とも言える開放隅角緑内障につき、臨床に必要な基礎研究・疫学の最新知識から、ガイドラインに沿った実地診療の最前線までを網羅した。OCT検査、プロスタグランジン関連薬、チューブシャント手術など最新トピックスも満載。第一線で活躍する執筆陣がエキスパートならではの経験、洞察、哲学を存分に披露した、緑内障診療の新しいスタンダードテキスト。

目次

第1章 総説
 開放隅角緑内障の診療概論

第2章 疫学と基礎
 I 開放隅角緑内障の分類と考え方
  A 原発開放隅角緑内障
  B 正常眼圧緑内障
  C 続発開放隅角緑内障
 II 開放隅角緑内障の疫学的特徴
 III 開放隅角緑内障のリスクファクター
  A 眼圧異常
  B 高齢者
  C 近視
  D 乳頭出血と乳頭周囲網脈絡膜萎縮
  E 酸化ストレス
  F 開放隅角緑内障の遺伝要因と遺伝相談
 IV 基礎の裏付け
  A 房水流出の解剖と生理
  B 緑内障眼における房水流出異常
  C 視神経の解剖学的,生理学的特殊性と視神経症との関連
  D 緑内障性視神経症の病態と軸索輸送

第3章 開放隅角緑内障の診断
 I 眼圧測定・管理のコツと落とし穴
 II 眼底所見の画像診断
 III 視野の評価と進行判定

第4章 開放隅角緑内障に対する治療
 I 開放隅角緑内障の治療原則
 II 薬物療法
  A ガイドラインに準拠した薬物治療の考え方
  B 単剤治療の考え方
  C 多剤併用と合剤の考え方
  D アドヒアランス改善を目指した工夫と生活指導
 III レーザー療法
  A レーザー線維柱帯形成術の適応,術式,成績
 IV 手術療法
  A トラベクレクトミーの適応と術式
  B トラベクレクトミーの合併症とトラブルシューティング
  C チューブシャント手術
  D トラベクロトミーの適応,術式,手術成績
  E 毛様体破壊術の適応,術式,手術成績

第5章 開放隅角緑内障の生活指導とロービジョンケア
 I 緑内障患者のQOL/QOV
 II 緑内障眼の視機能障害とそのケア
 III 緑内障患者に対する生活指導

和文索引
欧文・数字索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る