所見から考えるぶどう膜炎
  • 有料閲覧
≪眼科臨床エキスパート≫

所見から考えるぶどう膜炎

筆頭著者 園田 康平 (他編) その他の著者 後藤 浩/吉村 長久/谷原 秀信/天野 史郎 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-61738-3 電子版発売日 2016年6月6日 ページ数 308 判型 B5 印刷版ISBN 978-4-260-01738-1 印刷版発行年月 2013年4月

書籍・雑誌概要

眼科診療のエキスパートを目指すための新シリーズの1冊。ぶどう膜炎の診断には、患者背景の把握や様々な検査結果の解釈に加え、眼所見を正確に評価し、その所見を診断に結びつける洞察力が重要である。本書ではぶどう膜炎の診断に直結するような所見につき、実際の症例写真を多数提示し、「この所見をみた時は何を考えるべきか」「どのような疾患を疑うべきか」に力点を置いた。すべての眼科医必携のテキスト&アトラス。

目次

第1章 総説
 ぶどう膜炎の診療概論

第2章 総論
 I 目で見るぶどう膜の解剖・生理
 II 目で見るぶどう膜炎の疫学
 III ぶどう膜炎の画像検査
 IV ぶどう膜炎の機能検査
 V 診断に役立つ全身検査
 VI 眼所見からみるぶどう膜炎の診断と鑑別
  A 角膜後面沈着物
  B 虹彩癒着,虹彩結節
  C 前房蓄膿
  D 隅角所見
  E 硝子体混濁
  F 網膜血管炎
  Advanced Studies

第3章 各論
 I 内因性ぶどう膜炎
  A Behçet病
  B サルコイドーシス
  C Vogt-小柳-原田病
  D 急性前部ぶどう膜炎
  E Fuchs虹彩異色性虹彩毛様体炎
  F Posner-Schlossman症候群
  G 間質性腎炎ぶどう膜炎症候群
  H 若年性特発性関節炎に伴うぶどう膜炎
  I 糖尿病虹彩炎
  J 水晶体起因性眼内炎
 II ウイルス感染によるぶどう膜炎
  A ヘルペス性虹彩毛様体炎
  B 急性網膜壊死
  C サイトメガロウイルス網膜炎
  D サイトメガロウイルス虹彩炎・角膜内皮炎
  E HTLV-1関連ぶどう膜炎
 III 原虫・寄生虫感染によるぶどう膜炎
  A 眼トキソプラズマ症
  B 眼トキソカラ症
 IV 細菌感染によるぶどう膜炎
  A 結核性ぶどう膜炎
  B 梅毒性ぶどう膜炎
  C 猫ひっかき病
 V 内因性眼内炎
 VI 仮面症候群
  A 眼内リンパ腫
  B 白血病に伴うぶどう膜炎
  C 転移性ぶどう膜腫瘍
 VII 強膜ぶどう膜炎
  A 前部強膜ぶどう膜炎
  B 後部強膜ぶどう膜炎
  C 再発性多発軟骨炎
 VIII 視神経炎を伴うぶどう膜炎
  Advanced Studies

和文索引
欧文索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る