公衆衛生 Vol.83 No.3
  • 有料閲覧

公衆衛生 Vol.83 No.3

特集 公衆衛生の実践倫理 医学書院 電子版ISSN 1882-1170 電子版発売日 2019年3月4日 ページ数 80 判型 B5 印刷版ISSN 0368-5187 印刷版発行年月 2019年2月

書籍・雑誌概要

特集 公衆衛生の実践倫理 -

目次

公衆衛生における実践倫理-公衆衛生の倫理学とその諸課題
児玉 聡
健康管理・疾病予防政策における倫理的課題
齋藤 信也
健康格差の是正-公衆衛生倫理の視点で考える
井上 まり子
学校保健安全活動における実践倫理的課題
 学習権保障と健康権保障の関係から
瀧澤 利行
産業保健における実践倫理
藤野 昭宏
感染症対策における防除と環境倫理
梅崎 昌裕・苅田 香苗
精神保健における実践倫理的課題-安全な社会を目指して
大西 香代子
アディクションと公衆衛生の倫理
森田 展彰
遺伝情報と地域保健-倫理とリテラシー
玉井 真理子



■視点
今,行政で医師に求められていること-もっと頑張らなあかん
島田 秀和



●睡眠と健康を考える・5
子どもの睡眠
大岡 忠生・山縣 然太朗
●ヘルスコミュニケーションと健康な社会づくりを考える
 Dr. エビーナの激レア欧州体験より・7
外国人患者家族としてのスコットランド体験と学び・その4
フライトのリスクと服薬指導-退院と帰国に向けて
蝦名 玲子
●Coda de Musica 心に響く音楽療法 Ancora・2
地域と音楽療法
三道 ひかり
●リレー連載・列島ランナー・120
 多職種連携で母子を支える-「もう一人産みたくなる日本」を目指して
西村 美津子
●予防と臨床のはざまで・179
予防医療医の冬2019-カーリングから落語まで
福田 洋
●映画の時間
女王陛下のお気に入り
桜山 豊夫

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る