Japanese

Points to Note for X-ray Interpretation in Consideration of Gastric Carcinoma/Adenoma without Helicobacter Pylori Infection Johji Oda 1 , Yousuke Iriguchi 1 , Masaru Mizutani 2 , Yasuhiro Tomino 1 , Tetsurou Yamazato 2 , Nobukazu Yorimitsu 1 , Takayoshi Sonoda 1 , Nana Ohshima 1 , Daisuke Kishi 1 , Takayoshi Shimizu 1 , Makiko Hashimoto 1 , Akiko Nakagawara 1 , Akihiko Yamamura 3 , Touzou Hosoi 1 1Department of Gastroenterology, Tokyo Metropolitan Cancer Detection Center, Tokyo 2Department of Gastroenterology, Ebara Hospital, Tokyo 3Department of Pathology, Tokyo Metropolitan Cancer Detection Center, Tokyo Keyword: Helicobacter pylori , 胃上皮性腫瘍 , H. pylori未感染胃癌 , X線診断 pp.988-1005
Published Date 2020/7/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403202089
  • Abstract
  • Look Inside
  • Reference

 The X-ray images of nine gastric carcinoma patients who developed the disease without a H. pylori(Helicobacter pylori)infection were used to evaluate points to which attention should be paid while interpreting X-ray images. The following four types of associations were reported between the site of onset and the histological type of epithelial neoplasia in the stomachs of such patients:(1)carcinoma of the gastric cardia or adenocarcinoma of the esophagogastric junction ; (2)differentiated adenocarcinoma with a gastric phenotype(low atypical grade)in the mucosa of the fundic gland region ; (3)signet ring cell carcinoma or poorly differentiated adenocarcinoma in the gastric fundic gland and pyloric gland border region ; and(4)well-differentiated adenocarcinoma of erosion-like phenotype in the gastric antrum. Therefore, while interpreting X-rays of patients without an H. pylori infection, it is pertinent to consider the aforementioned conditions.


Copyright © 2020, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 特殊な食道腫瘍のX線診断 小田 丈二 , 入口 陽介 , 水谷 勝 , 冨野 泰弘 , 山里 哲郎 , 依光 展和 , 園田 隆賀 , 大島 奈々 , 岸 大輔 , 清水 孝悦 , 橋本 真紀子 , 中河原 亜希子 , 山村 彰彦 , 細井 董三 医学書院 胃と腸
    54巻 10号 (2019年9月)
    pp.1349-1364
    • 有料閲覧
  • 食道X線造影—スクリーニング検査と精密検査のポイント 小田 丈二 , 入口 陽介 , 水谷 勝 , 冨野 泰弘 , 山里 哲郎 , 依光 展和 , 園田 隆賀 , 大島 奈々 , 岸 大輔 , 清水 孝悦 , 橋本 真紀子 , 中河原 亜希子 , 山村 彰彦 , 細井 董三 医学書院 胃と腸
    54巻 9号 (2019年8月)
    pp.1187-1201
    • 有料閲覧
  • 上部消化管腫瘍画像診断において臨床医が病理医に求めるもの 小田 丈二 , 入口 陽介 , 水谷 勝 , 冨野 泰弘 , 山里 哲郎 , 依光 展和 , 園田 隆賀 , 大島 奈々 , 岸 大輔 , 清水 孝悦 , 橋本 真紀子 , 中河原 亜希子 , 山村 彰彦 , 細井 董三 医学書院 胃と腸
    55巻 4号 (2020年4月)
    pp.356-368
    • 有料閲覧
  • PG type隆起型早期大腸癌の注腸X線診断 入口 陽介 , 小田 丈二 , 水谷 勝 , 冨野 泰弘 , 山里 哲郎 , 依光 展和 , 園田 隆賀 , 大島 奈々 , 岸 大輔 , 清水 孝悦 , 橋本 真紀子 , 中河原 亜希子 , 並木 伸 , 長濱 正亞 , 山村 彰彦 , 細井 董三 医学書院 胃と腸
    54巻 6号 (2019年5月)
    pp.833-845
    • 有料閲覧
  • 胃X線精密検査法(ゾンデ法)—撮影計画と進め方 入口 陽介 , 小田 丈二 , 水谷 勝 , 冨野 泰弘 , 山里 哲郎 , 依光 展和 , 園田 隆賀 , 大島 奈々 , 岸 大輔 , 清水 孝悦 , 橋本 真紀子 , 中河原 亜希子 , 並木 伸 , 長濱 正亞 , 山村 彰彦 , 細井 董三 医学書院 胃と腸
    54巻 9号 (2019年8月)
    pp.1228-1242
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有