雑誌文献を検索します。書籍を検索する際には「書籍検索」を選択してください。

検索

書誌情報 詳細検索 by 医中誌

Japanese

Abdominopelvic Actinomycosis Tomoyuki Ohta 1 , Masanori Murakami 1 , Yutaka Orii 1 , Yusuke Saitoh 2 , Yutaka Kohgo 2 1Department of Gastroenterology, Asahikawa Kosei Hospital 2Third Department of Internal Medicine, Asahikawa Medical College Keyword: 放線菌症 , 画像診断 , 注腸X線所見 , 超音波内視鏡所見 pp.389-394
Published Date 2002/2/26
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403103463
  • Abstract
  • Look Inside
  • Cited by

 Actinomycosis is a chronic suppurative disease caused by an anaerobic bacterium, most commonly Actinomyces Israelii, invading from the gastrointestinal mucosa. It has become more prevalent recently. Several cases have been reported associated with the use of intrauterine contraceptive devices (IUD), and penetration by fish bones. Clinical symptoms are non-specific, generally including abdominal pain and fever, rarely abdominopelvic mass or fistulization. Barium enema, endoscopy, and computed tomography can be helpful for its diagnosis, because this disease consists of an extraluminal inflammatory mass infiltrating to the intestinal wall. Actinomycosis is frequently misdiagnosed as diverticulitis, mesenteric panniculitis, diffuse infiltrating colonic cancer, malignant lymphoma, or metastatic colonic tumor. The identification of sulfur granules from resected specimens or abscesses is conclusive evidence for a diagnosis of actinomycosis. The treatment that has been reported for actinomycosis is long-tem maintenance of penicillin after surgical excision of the affected tissues. This treatment has resulted in a high cure rate.


Copyright © 2002, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 放線菌症 藤澤 利充 , 飯田 悦史 , 松永 尚文 金原出版 臨床放射線
    61巻 12号 (2016年11月)
    pp.1713-1716
    • 有料閲覧
  • 3)子宮放線菌症 宮川 国久 , 二村 聡 , 林 成峰 , 佐藤 奈津子 , 立石 宇貴秀 , 飯沼 元 , 森山 紀之 , 下田 忠和 医学書院 胃と腸
    38巻 4号 (2003年4月)
    pp.639-645
    • 有料閲覧
  • 腸管Behҫet病に合併した回腸inflammatory myofibroblastic tumorの1例 佐藤 龍 , 太田 智之 , 村上 雅則 , 稲場 勇平 , 加藤 一規 , 石川 千里 , 鈴木 晶子 , 三好 茂樹 , 櫻井 忍 , 柳川 伸幸 , 藤井 常志 , 折居 裕 , 櫻井 宏治 , 斉藤 裕輔 , 高後 裕 , 八尾 隆史 医学書院 胃と腸
    39巻 1号 (2004年1月)
    pp.115-120
    • 有料閲覧
  • 粘膜下腫瘍様の形態を示した胃体部超高分化型腺癌の1例 佐藤 龍 , 太田 智之 , 村上 雅則 , 笹島 順平 , 石川 千里 , 鈴木 泰之 , 鈴木 晶子 , 後藤 充 , 櫻井 忍 , 柳川 伸幸 , 藤井 常志 , 折居 裕 , 櫻井 宏治 , 斉藤 裕輔 , 高後 裕 , 八尾 隆史 医学書院 胃と腸
    39巻 5号 (2004年4月)
    pp.833-840
    • 有料閲覧
  • 下腹壁放線菌症の1例 常光 洋輔 , 濱野 亮輔 , 西江 学 , 徳永 尚之 , 大塚 眞哉 , 大崎 俊英 南江堂 臨床雑誌外科
    71巻 4号 (2009年4月)
    pp.439-441
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有