細胞診アトラス
  • 有料閲覧

細胞診アトラス

細胞・組織相関と最適なマネジメントのために 筆頭著者 三上 芳喜 (編) 文光堂 電子版ISBN 電子版発売日 2021年7月5日 ページ数 380 判型 B5変 印刷版ISBN 978-4-8306-0482-9 印刷版発行年月 2021年4月

書籍・雑誌概要

病理医をはじめ,細胞診に携わる全ての人に贈る,細胞診テキストの決定版.総論では,標本作製技術,スクリーニング,細胞形態の解釈など,細胞診の基礎を詳細に解説.各論では,各領域・臓器に特有の標本作製技術や報告様式をまとめるとともに,各疾患について良質の細胞像を多くのページを割いて掲載し,細胞診断のポイントを目でみて理解し,日常診療に役立てられるようにした.丁寧な解説と豊富な細胞像が詰まった究極の一冊.

目次

総 論 細胞診の基本
  A 標本作製の実際
   はじめに
   1 検体採取法
   2 塗抹標本作製
   3 固定法
   4 セルブロック法
   5 迅速細胞診
  B 細胞診で使用する各種染色法
   はじめに
   1 Papanicolaou染色
   2 Giemsa染色
   3 過ヨウ素酸シッフ反応
   4 アミラーゼ消化試験
   5 Alcian blue染色
   6 Grocott染色
   7 細胞診検査への免疫学的手法の応用
   8 細胞診検査へのfluorescence in situ hybridization法の応用
  C スクリーニングと判定
   はじめに
   1 スクリーニングの基本的概念
   2 細胞検査士と細胞診専門医との関係
   3 スクリーニングの進め方
   4 標本の適否の評価
   5 細胞診断と報告書
   6 スクリーニングの精度管理
  D 細胞所見とその解釈の仕方
   1 基本的概念
   2 剝離細胞と新鮮細胞
   3 Giemsa染色の有用性
   4 細胞診標本の基本的な見方
   5 細胞所見の基本的な見方
   6 扁平上皮癌の基本的な見方
   7 腺癌の基本的な見方

各 論 各領域・臓器の細胞診アトラス
 Ⅰ 婦人科 腟・子宮頸部
  A 婦人科細胞診の基本─腟・子宮頸部
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定と報告様式
   3 正常細胞
   4 アーチファクト
   5 良性変化
   6 感染症
   7 扁平上皮病変
   8 腺系病変
   9 その他のがん
   10 精度管理
  B 婦人科細胞診のアトラス─腟・子宮頸部
 Ⅱ 婦人科 内膜
  A 婦人科細胞診の基本─内膜
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定と報告様式
   3 正常内膜
   4 内膜化生性変化
   5 子宮内膜腺間質破綻
   6 子宮内膜増殖症
   7 子宮内膜異型増殖症/類内膜上皮内腫瘍
   8 子宮内膜癌
   9 異型ポリープ状腺筋腫
   10 その他の悪性腫瘍
  B 婦人科細胞診のアトラス─内膜
 Ⅲ 婦人科 卵管・卵巣
  A 婦人科細胞診の基本─卵管・卵巣
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定
   3 診療における細胞診の位置づけ
   4 上皮性腫瘍
   5 性索間質性腫瘍
   6 胚細胞腫瘍
  B 婦人科細胞診のアトラス─卵管・卵巣
 Ⅳ 呼吸器・縦隔
  A 呼吸器・縦隔細胞診の基本
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定と報告様式
   3 診断アプローチ
   4 正常細胞・反応性変化
   5 感染症
   6 非腫瘍性・非感染性疾患
   7 良性腫瘍
   8 肺癌(前浸潤性病変を含む)
   9 その他のまれな腫瘍
   10 転移性肺腫瘍
   11 縦隔腫瘍
  B 呼吸器・縦隔細胞診のアトラス
 Ⅴ 唾液腺
  A 唾液腺細胞診の基本
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定・新報告様式とミラノシステム
   3 診療における細胞診の位置づけと診断アプローチ
   4 正常細胞像
   5 非腫瘍性疾患
   6 主な良性腫瘍
   7 主な悪性腫瘍
   8 まれな悪性腫瘍
   9 ピットフォール
  B 唾液腺細胞診のアトラス
 Ⅵ 消化器
  A 消化器細胞診の基本
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定と報告様式
   3 診療における細胞診の位置づけ
   4 正常細胞
   5 良性反応性変化
   6 腫瘍性病変
  B 消化器細胞診のアトラス
 Ⅶ 泌尿器(尿)
  A 泌尿器(尿)細胞診の基本
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 染色方法
   3 スクリーニング方法
   4 細胞診判定と報告様式
   5 検体適正評価
   6 正常細胞
   7 高異型度尿路上皮癌陰性
   8 異型尿路上皮細胞
   9 高異型度尿路上皮癌疑い
   10 高異型度尿路上皮癌
   11 低異型度尿路上皮腫瘍
   12 その他の悪性腫瘍
   13 分子生物学的診断方法
  B 泌尿器(尿)細胞診のアトラス
 Ⅷ 乳腺
  A 乳腺細胞診の基本
   はじめに─診療における細胞診の位置づけ─
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定と報告様式
   3 診断アプローチ
   4 正常
   5 良性疾患
   6 乳頭状病変
   7 悪性腫瘍
   8 肉腫
  B 乳腺細胞診のアトラス
 Ⅸ 甲状腺
  A 甲状腺細胞診の基本
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定と報告様式
   3 診断アプローチ
   4 非腫瘍性病変
   5 腫瘍性病変
  B 甲状腺細胞診のアトラス
 Ⅹ 体腔液
  A 体腔液細胞診の基本
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定と報告様式
   3 静止状態の中皮細胞
   4 反応性中皮細胞
   5 腺癌
   6 扁平上皮癌
   7 小細胞癌
   8 尿路上皮癌
   9 中皮腫
   10 良性のリンパ球優位の体腔液
   11 リンパ増殖性疾患
   12 黒色腫
   13 肉腫
   14 診断アプローチ
   15 免疫染色やFISHなどの補助的診断法
  B 体腔液細胞診のアトラス
 Ⅺ リンパ節
  A リンパ節細胞診の基本
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法,報告方法
   2 診断アプローチ
   3 正常細胞
   4 反応性リンパ節病変
   5 腫瘍性病変
   6 転移性腫瘍,その他の悪性腫瘍
  B リンパ節細胞診のアトラス
 Ⅻ 造血器(骨髄)
  A 造血器(骨髄)細胞診の基本
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定と報告様式
   3 骨髄増殖性腫瘍
   4 骨髄異形成症候群
   5 骨髄異形成/骨髄増殖性腫瘍
   6 急性骨髄性白血病
   7 急性リンパ性白血病
  B 造血器(骨髄)細胞診のアトラス
 XⅢ 骨軟部
  A 骨軟部細胞診の基本
   はじめに
   1 検体採取・検体処理法
   2 細胞診判定・報告様式と診療における位置づけ
   3 脂肪性腫瘍
   4 粘液性腫瘍
   5 紡錘形細胞腫瘍
   6 円形細胞腫瘍
   7 類上皮性腫瘍
   8 多形細胞性腫瘍
   9 骨腫瘍
  B 骨軟部細胞診のアトラス
 XⅣ 脳脊髄液・中枢神経
  A 脳脊髄液・中枢神経細胞診の基本
   はじめに
   1 脳腫瘍病理の基礎知識
   2 検体採取・検体処理法
   3 細胞診判定と報告様式
   4 正常細胞
   5 術中迅速病理診断への細胞診の応用
   6 髄液細胞診
  B 脳脊髄液・中枢神経細胞診のアトラス

索 引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る