最新臨床検査学講座 遺伝子・染色体検査学第2版
  • 有料閲覧

最新臨床検査学講座 遺伝子・染色体検査学第2版

筆頭著者 東田 修二 (編著) その他の著者 中山智祥・奈良信雄・松田和之・吉田雅幸 執筆 医歯薬出版 電子版ISBN 電子版発売日 2021年4月19日 ページ数 240 判型 B5判 印刷版ISBN 978-4-263-22378-9 印刷版発行年月 2021年2月

書籍・雑誌概要

●急速に発展する「遺伝子・染色体検査学」の基礎から最新知見までを理解できるテキスト!
●最新の「臨床検査技師国家試験出題基準」に対応した改訂版!
●遺伝子・染色体レベルで病態が解析されるようになり,遺伝子検査学および染色体検査学は,今や臨床医学に欠かせない重要な検査となっている.
●急速に発展し続ける遺伝子・染色体検査学について,確実に理解が進むよう基礎から丁寧に解説し,さらに新しい知見についても紹介している定本テキスト.

目次

第1章 遺伝子の基礎
第2章 染色体の基礎
第3章 遺伝子関連検査の基本
第4章 染色体検査の基本
第5章 遺伝子関連検査の実践
第6章 染色体検査の実践
第7章 遺伝子診療における臨床検査
第8章 遺伝学的検査と倫理的課題

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る