医学のあゆみ266巻5号
  • 有料閲覧

医学のあゆみ266巻5号

遺伝子解析研究の新時代 医歯薬出版 電子版ISBN 電子版発売日 2021年1月25日 ページ数 120 判型 B5 印刷版ISSN 0039-2359 印刷版発行年月 2018年8月

書籍・雑誌概要

遺伝子解析研究の新時代
(企画:徳永勝士/東京大学大学院医学系研究科人類遺伝学分野)
 ヒトゲノム研究は,さまざまな切り口で“多様性”を大規模に解析する時代に入った.この“多様性”には,先祖から受け継ぐ個人差や集団差もあれば,個体が成長の過程で生じる体細胞変異もある.また,各種臓器や個々の細胞ごとに遺伝子の使われ方の違いがある.これらの大規模解析データは,各種疾患の感受性や発症機序へのわれわれの理解を深め,新しい診断法・治療法の創生に貢献する.本特集では,さまざまなゲノム医学研究分野の最先端の成果を紹介し,合わせてゲノム医療の実現化の現状についても概説いただく.

目次

【ゲノム解析法の進歩】
■シングルセル解析とナノポアシークエンス……関真秀・鈴木穣
■ロングリードシーケンシング(PacBioとNanopore)の数理的理解……森下真一
■クラウド計算環境を用いたゲノム解析……白石友一・他
■遺伝統計学とヒトゲノム研究……岡田随象
【基盤情報・資源と共有化】
■日本人ゲノムシークエンスと多様性──世界のヒトゲノム情報基盤構築の現状と日本人ヒトゲノム情報基盤構築の意義……長﨑正朗
■疾患ゲノムコホートとしてのバイオバンク・ジャパン……村上善則
■東北メディカル・メガバンク計画が実施するゲノムコホート研究……勝岡史城・山本雅之
■オープンサイエンスとNBDCヒトデータベース……豊岡理人・高木利久
【疾患ゲノム研究最前線】
がん
■がんゲノム医療を実現する遺伝子パネル検査とその実用……中奥敬史・河野隆志
■血液腫瘍領域における遺伝子解析と臨床応用の動向……真田昌
■がんの免疫ゲノム解析──がん組織のゲノム多様性による免疫環境の理解……中川英刀
■肝癌の全ゲノムシークエンス解析……藤本明洋・中川英刀
希少疾患
■IRUD……要匡・他
■Mendel遺伝病における“次世代”遺伝子解析……才田謙・松本直通
■クリニカルシーケンスとデータ共有――ゲノム医療の実装に向けて……小崎健次郎
■希少疾患・難病への治療法開発……戸田達史
多因子
■多因子疾患・形質……鎌谷洋一郎
■代謝性疾患……前田士郎
■虚血性心疾患の遺伝的背景とプレシジョンメディシン……尾崎浩一・田中敏博
■自己免疫疾患の感受性遺伝子から迫る病態……高地雄太
■B型ウイルス肝炎関連疾患を対象としたゲノム解析……西田奈央・溝上雅史
■精神疾患の遺伝子研究……池田匡志・岩田仲生
■ヒトゲノム全域の解析からみえてきた感染症の発症遺伝要因……大前陽輔・徳永勝士
【エピジェネティクス/インプリンティング】
■エピジェネティクスと国際ヒトエピゲノムコンソーシアム……藤英博・佐々木裕之
■インプリンティング疾患……緒方勤
【マイクロバイオーム】
■ヒトマイクロバイオームと疾患……須田亙

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る