周産期医学47巻12号
  • 有料閲覧

周産期医学47巻12号

【特集】最新免疫学×周産期医学 東京医学社 電子版ISBN 電子版発売日 2018年8月6日 ページ数 140 判型 B5 印刷版ISSN 0386-9881 印刷版発行年月 2017年12月

書籍・雑誌概要

【特集】最新免疫学×周産期医学

目次

巻頭言……高橋 尚人 他

周産期と免疫……高橋 尚人

基礎医学—免疫学の最初の一歩
 オートファジー……髙濵 充寛 他
 サイトカインネットワーク……本村健一郎 他
 制御性T細胞……市山 健司 他
 腸内細菌叢と免疫……澤 新一郎
 細胞が放出する“エクソソーム”を対象とした新たな研究展開……横井 暁 他
 組織マクロファージのサブセット……香山 雅子

臨床医学・産科編
 制御性T細胞が母児間免疫寛容に果たす役割……津田さやか 他
 不育症と免疫……北折 珠央 他
 妊娠高血圧症候群と免疫……鈴木 洋通
 炎症性腸疾患と妊娠・出産……川口 晴菜
 自己免疫疾患と妊娠・出産……吉田 幸洋

臨床医学・新生児編
 胎児・新生児の免疫系の発達……盆野 元紀
 新生児期の免疫不全症……森尾 友宏
 先天性自己炎症症(自己炎症性疾患)……森 雅亮
 血球貪食性リンパ組織球症……森本  哲
 免疫反応としての新生児壊死性腸炎……窪田 昭男 他

連載 周産期新生児学研究―歴史を振り返り現状と未来を考える【12】
 筆者にとって臨床研究とは……仁志田博司

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る