ICU・救急ナース松田塾 呼吸と循環に強くなる!
  • 有料閲覧

ICU・救急ナース松田塾 呼吸と循環に強くなる!

筆頭著者 松田 直之 (著) 名古屋大学大学院医学系研究科 救急・集中治療医学分野教授 学研メディカル秀潤社 電子版ISBN 978-4-05-916828-7 電子版発売日 2018年4月23日 ページ数 162 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-7809-1107-7 印刷版発行年月 2016年9月

書籍・雑誌概要

病態が急激に変化する急性期の患者に対しては,医療者のアセスメント力が強く問われる.
特に,「むずかしい」と思われがちな呼吸・循環管理について,患者のどこを観察すればよいのか,どうすれば見のがしを少なくできるかということをやさしく解説した一冊.

目次

Round 1 急性期呼吸管理のエッセンス
 1.急性期のアセスメントに強くなる
 2.感染と呼吸管理
 3.ARDSの評価
 4.呼吸管理の基本
 5.ポータブル胸部単純X 線検査
 6.ポータブルX 線像でのチェック5 段階
Round 2 人工呼吸器の適正使用
 1.酸素化改善のために考えること
 2.非侵襲的人工呼吸による酸素投与法
 3.人工呼吸管理の考え方
 4.人工呼吸
 5.エビデンスに基づいたALI/ARDS の管理
 6.適正使用のためのコツ
Round 3 急性期循環管理のエッセンス
 1.循環管理の観察ポイント
 2.ショック
 3.乳酸
 4.血圧
 5.尿量:EGDT
 6.パルスオキシメータと観血的動脈圧波形の観察
 7.中心静脈圧
 8.肺動脈楔入圧
 9.混合静脈血酸素飽和度
 10.Cold shock とは
 11.血管内皮傷害とDIC

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る