帰してはいけない小児外来患者2 子どもの症状別 診断へのアプローチ
  • 有料閲覧

帰してはいけない小児外来患者2 子どもの症状別 診断へのアプローチ

筆頭著者 東京都立小児総合医療センター (編) その他の著者 本田 雅敬/三浦 大/長谷川 行洋/幡谷 浩史/萩原 佑亮 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-63592-9 電子版発売日 2018年4月23日 ページ数 272 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-260-03592-7 印刷版発行年月 2018年3月

書籍・雑誌概要

『帰してはいけない小児外来患者』に続編が登場! 泣き止まない、哺乳不良、発熱、嘔吐、下痢、腹痛、頭痛、咳、咽頭痛、歩行障害……、多様な主訴で外来を訪れる患者の中に、帰してはいけない子どもが紛れていないか? 判断に悩みがちな17症状のレッド&イエローフラッグ、診断へのアプローチ、そして帰宅の判断(グリーンフラッグ)をまとめた。臨場感あふれる症例も掲載。危ない症状に気づけるようになる、実践的な1冊。

目次

第1章 外来で帰してはいけない子ども
 「帰してはいけない小児外来患者」を見逃さないための心構え
  問診を確実に行う 患者の訴えを聞く必要性
  患者の話を聞く心構え 10のコツ
 小児科外来での見逃しを防ぐために
  見逃しを完全になくすことは可能か
  患児のいまを把握する
  時間を味方につける
  「子どもだから」で過小評価しやすいポイントをおさえる

第2章 症状別 帰してはいけない子どもの見つけ方
 症状総論(1)泣き止まない
  症例1 10か月男児 小児科外来にも外傷はやってくる!
  症例2 2か月女児 小児科外来にも外傷はやってくる!
  症例3 日齢19男児 機嫌が悪い新生児の診断は?
 症状総論(2)哺乳不良
  症例4 5か月男児 心雑音もチアノーゼもないけれど
 症状総論(3)意識障害・けいれん
  症例5 7か月男児 “頭部打撲後の意識障害”の診察
  症例6 4歳男児 主訴から膀胱直腸障害と歩行障害に気づけるか?
  症例7 1歳4か月男児 “たった1錠”なら帰してよい?
 症状総論(4)失神
  症例8 9歳女児 来院時の心電図だけでは除外できないことがある
 症状総論(5)発熱
  症例9 7歳男児 “4日目の発熱”が分かれ目
  症例10 6か月男児 嘔吐は胃腸炎だけとは限らない
  症例11 5歳女児 本当に胃腸炎ですか?
 症状総論(6)嘔吐
  症例12 13歳女子 子どもの“痛い”をどこまで信じられるか
  症例13 3歳男児 短時間で悪化する嘔吐は胃腸炎以外の状態を考える
 症状総論(7)下痢
  症例14 11歳女児 胃腸炎の診断で思考を止めない
 症状総論(8)腹痛
  症例15 7歳男児 “飲める”胃腸炎にご用心
  症例16 9歳男児 どこまでが“腹痛”?
 症状総論(9)頭痛
  症例17 9歳女児 頭部打撲後の混乱した会話は経過観察できるか
  症例18 1歳5か月男児 抗菌薬を服薬しない重症急性中耳炎のゆくえ
 症状総論(10)胸痛
  症例19 13歳男子 “運動時の胸痛”は要注意
 症状総論(11)咳・喘鳴
  症例20 2歳男児 “左呼吸音の減弱”がポイント
  症例21 6か月男児 すべては疑うことから始まる
 症状総論(12)咽頭痛
  症例22 14歳女子 急速に進行した咽頭痛は?
 症状総論(13)頸部痛
  症例23 7歳男児 気道閉塞症状に気をつけて
 症状総論(14)浮腫
  症例24 3歳女児 むくみは強くないけれど
 症状総論(15)皮疹
  症例25 3歳女児 具合の悪くなる皮疹
  症例26 7歳男児 まれなSOSを見逃さないように!
 症状総論(16)血尿
  症例27 11歳男児 頭痛や嘔気には要注意
 症状総論(17)歩行障害
  症例28 1歳11か月男児 家族も医師も気づきにくい
  症例29 9歳男児 子どもの跛行や歩行障害で疑うことは?

第2章 診断名一覧
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る